十字軍遠征というロマン聖地神の名を借りた侵略キングダムオブヘブン - いもげばこ−二次元裏img@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
十字軍遠」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「十字軍遠」が含まれるスレッド一覧を表示する



16/10/30(日)03:01:52 No.387722942 del
十字軍遠征というロマン
16/12/09(金)22:40:49 No.387722942
1477764112059.jpg-(44028 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/10/30(日)03:02:32 No.387723005
聖地
16/10/30(日)03:02:41 No.387723020
神の名を借りた侵略
16/12/09(金)22:40:49 No.387722942
1477764112059.jpg-(44028 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/10/30(日)03:03:21 No.387723093
キングダムオブヘブンいいよね…
16/10/30(日)03:04:28 No.387723219
金も人もやる気もどんどん減っていく
16/12/09(金)22:40:49 No.387722942
1477764112059.jpg-(44028 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/10/30(日)03:05:55 No.387723367
プロイセンの元になった騎士団も参加していた
16/10/30(日)03:09:40 No.387723743
よくないですよね対立煽り
16/10/30(日)03:11:14 No.387723874
キリストが無責任にテキトーなこと言ってさっさと死んだから
後世の人たち大迷惑だよ
16/10/30(日)03:14:43 No.387724148
狂信によらず純粋に自国の利益のために戦った我々が最も清いということですよね!
16/10/30(日)03:19:08 No.387724554
イスラムの高貴な文化が蛮族に蹂躙されるのいいよね…
全然よくない…
16/10/30(日)03:19:37 No.387724601
フリカミいいよね…
16/10/30(日)03:20:16 No.387724651
サラーフッディーン「駄目よ」
16/10/30(日)03:20:25 No.387724676
どっちも蛮族ですよね
16/10/30(日)03:20:26 No.387724679
この時代のフランス王はフィリップ・オーギュスト以外あほ揃いなイメージ
16/10/30(日)03:20:52 No.387724714
>サラーフッディーン「駄目よ」
お兄ちゃん!戦利品の捕虜半分頂戴!
16/10/30(日)03:22:27 No.387724816
>どっちも蛮族ですよね
イスラムは当時世界最先端だぞ
16/10/30(日)03:22:56 No.387724854
ヨーロッパ側で大谷吉継みたいなのいたよね
あいつかっこいいよね
16/10/30(日)03:23:28 No.387724903
第4回でうn?となった人は多い
16/10/30(日)03:24:13 No.387724959
あの…これ本来の目的は行商と略奪であって宗教目的はただの建前なのでは……
16/10/30(日)03:24:21 No.387724971
将来色々な面倒が無くなったらこの時代の無双やりたい
16/10/30(日)03:25:12 No.387725028
>あの…これ本来の目的は行商と略奪であって宗教目的はただの建前なのでは……
左様
16/10/30(日)03:25:49 No.387725075
現代のジハードの大本の原因ってこいつらだと思う
16/10/30(日)03:26:16 No.387725104
>将来色々な面倒が無くなったらこの時代の無双やりたい
なくなる可能性あるの…?
16/10/30(日)03:26:37 No.387725132
>左様
それに加えて王侯の地力削ぎたいなーって参勤交代的な目論見もある気がする
16/10/30(日)03:27:09 No.387725170
>それに加えて王侯の地力削ぎたいなーって参勤交代的な目論見もある気がする
ならどちらかというと朝鮮出兵に近いのでは
16/10/30(日)03:27:19 No.387725183
十字軍遠征は信仰心に極めて乏しく
コーヒーうめぇ!がきっかけで起きた遠征もある程です
16/10/30(日)03:28:17 No.387725272
>現代のジハードの大本の原因ってこいつらだと思う
現代のアレコレは部族制を無視して国境線引きまくった英国のせい
十字軍の雪辱は精神的支柱にはなってるかもしれないけど
16/10/30(日)03:28:25 No.387725283
叙任権闘争真っ只中だったからな
何でもかんでも自分達の権威向上につなげようとした教皇の気持ちも分からんでもない
16/10/30(日)03:28:36 No.387725299
東西教会再統合もイエスのみ心にそってるから東ローマやってもいーでしょー?
16/10/30(日)03:32:17 No.387725539
>イスラムは当時世界最先端だぞ
この時期はそこまででもない
16/10/30(日)03:32:28 No.387725554
少年十字軍いいよね…
16/10/30(日)03:32:57 No.387725587
よくない
16/10/30(日)03:33:12 No.387725609
ビザンツも自業自得すぎる…
16/12/09(金)22:40:49 No.387722942
1477764112059.jpg-(44028 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/10/30(日)03:34:03 No.387725678
おい金出せビザンツ
16/10/30(日)03:35:52 No.387725797
>少年十字軍いいよね…
すごく中世っぽいストーリー展開
[AD]
16/10/30(日)03:35:53 No.387725798
質問がある
これ実行する方としては成功した方がよかったの?しなくてよかったの?
16/10/30(日)03:36:03 No.387725806
ラングドン教授が言ってたテンプル騎士団が聖杯と呼ばれる宝探してた話は史実なのか
[AD]
16/10/30(日)03:36:13 No.387725821
大体全部ヴェネチアが悪い
16/10/30(日)03:36:54 No.387725864
>これ実行する方としては成功した方がよかったの?しなくてよかったの?
実行する側をどこに主眼として見るかによる
16/10/30(日)03:37:51 No.387725920
ローマ軍がイギリスまで行ってたとはほんと吃驚
16/10/30(日)03:37:52 No.387725921
>それに加えて王侯の地力削ぎたいなーって参勤交代的な目論見もある気がする
どちらかというと世襲続いて財産分割しすぎてもう貰える土地もないし・・・
って感じであぶれた騎士達が攻めに行ってた
16/10/30(日)03:37:54 No.387725927
>質問がある
>これ実行する方としては成功した方がよかったの?しなくてよかったの?
きっかけは落ちてた発言力高めるためだからやった
結果は失敗続きの200年で権威は地に落ちた
16/10/30(日)03:47:38 No.387726513
イスラムも同時代にかなり好き勝手やってるから
何一つ同情する気が起きない
16/10/30(日)03:50:22 No.387726670
この時期のイスラムもぐだぐだよね
16/10/30(日)03:52:03 No.387726783
自分で戦うの嫌だから子供さらって兵隊にしますだの
おまけにイスラム同士で暗殺合戦だし
本当にしょうもない
16/10/30(日)03:52:06 No.387726786
防衛成功したほうも凄いなこれ
16/10/30(日)03:59:03 No.387727147
十字軍の資料を読んでると何故かモンゴル帝国凄いってなる…
16/10/30(日)04:09:21 No.387727651
ルイ9世「俺一人で充分だ」
16/10/30(日)04:12:29 No.387727804
少年十字軍ってなんで発生したの…?
裏の思惑も何も無い、ただの集団ヒステリー?
16/10/30(日)04:14:49 No.387727896
ジャンヌみたいな奴が神の御告げ聞いて俺らも十字軍に加わろう!で最終的に万の数が集まって斡旋された船に乗ってみんな奴隷屋に売られた
16/10/30(日)04:18:09 No.387728079
ピエールとかいう名前も行動もうさんくさいおじさん
16/10/30(日)04:18:53 No.387728107
少年十字軍は教会がやめなさい!解散解散!って言っても止まらなかったのが酷い
でも教会の施した教育がそれだけ強かったって事よね
今だからバカじゃねーのって笑えるけど、当時十字軍とかお金かかるからやりたくアリマセーンってやった人達は相当客観性があったんだろうなぁ
16/10/30(日)04:19:14 No.387728127
>十字軍の資料を読んでると何故かモンゴル帝国凄いってなる…
騎馬民族こえーってなる
[AD]
16/10/30(日)04:19:24 No.387728138
正教は異端
16/10/30(日)04:19:52 No.387728156
>みんな奴隷屋に売られた
ひどすぎる…
[AD]
16/10/30(日)04:21:46 No.387728258
みんなって言っても大半は帰ってそれでも帰らないで俺は十字軍!って言ってた奴等数百から千だから安心してほしい
16/10/30(日)04:22:01 No.387728268
当時は教会=学校だったし
現代だって義務教育で習う根拠がはっきりしない道徳倫理に盲目的にしたがってる人間は多いんだから
そんなもんだよ
[AD]
16/10/30(日)04:22:42 No.387728291
ググったらイスラム国家に奴隷として売られたのか
マジでひどいな
16/10/30(日)04:23:41 No.387728340
何も知らん子供が大量にいたらそら売られるよ
16/10/30(日)04:25:25 No.387728408
出来る力があるのに未だに聖地取り返さない皇帝っておかしいよね!ってネガキャンするための教育をやり過ぎたんだ
16/10/30(日)04:26:49 No.387728487
>当時は教会=学校だったし
>現代だって義務教育で習う根拠がはっきりしない道徳倫理に盲目的にしたがってる人間は多いんだから
>そんなもんだよ
少年十字軍は別に教会は指示してないし法王が直に会って辞めなと止めてさえいる
勝手に僕たちがなんとかしなきゃ!いざエルサレム奪還!で勝手に行動したのよ
16/10/30(日)04:27:21 No.387728514
>ルイ9世「俺一人で充分だ」
じゃあ身代金いらないね…?
16/10/30(日)04:27:41 No.387728538
なんでこんな遠いところを聖地にしちゃったの
16/10/30(日)04:29:47 No.387728644
元々都市があったけど
大概エネルギーの元になる木を切りすぎて
回復しなくなって滅んだ
16/10/30(日)04:30:01 No.387728659
>みんな奴隷屋に売られた
ちょっと違うな
奴隷として船で運ばれてる途中に半分以上が難破したので
実際に売られたのはその半分以下だよ
16/10/30(日)04:30:34 No.387728683
元々イスラム教徒は寛容であったのに
こじらせる遠因を作ったのはこの遠征だよね
16/10/30(日)04:31:26 No.387728743
この時期のイスラムは寛容でも何でもないよ
16/10/30(日)04:31:31 No.387728748
>奴隷として船で運ばれてる途中に半分以上が難破したので
>実際に売られたのはその半分以下だよ
もっと酷い!
16/10/30(日)04:31:55 No.387728788
もともと寛容だったせいでクソコテ部族もめっちゃ集まって色々ギスギスしたの方が正しい
16/10/30(日)04:34:09 No.387728926
だいたいこのだいぶ前にユダヤ戦争やっとるしな
16/10/30(日)04:34:24 No.387728946
>なんでこんな遠いところを聖地にしちゃったの
ユダヤ教が元だから仕方ないね
むしろ日本の仏教がインドまで聖地巡礼しに行かないのが不思議
16/10/30(日)04:35:43 No.387729021
奴隷になった少年達はみんなお稚児さんになったのかな…
16/10/30(日)04:36:13 No.387729046
ちょっとググっただけで
少年十字軍の3人に2人が行軍中に死んだとか
行軍を先導した少年の故郷ではその父親が吊るされたとか
黒い話がいっぱい出てくる
16/10/30(日)04:36:53 No.387729094
子供も多く含んだ大人も混じった行軍だったってwikipediaに書いてあるけど
まあそうなんだろうな
16/10/30(日)04:37:46 No.387729139
>奴隷になった少年達はみんなお稚児さんになったのかな…
北アフリカに売られたそうだから普通に労役じゃないかな
16/10/30(日)04:39:48 No.387729233
大人も居て奴隷になるのかよ…
輸送中におかしいってなって商人殺されないのが不思議だ
16/10/30(日)04:39:55 No.387729238
>北アフリカに売られたそうだから普通に労役じゃないかな
そっか…そっか
16/10/30(日)04:40:49 No.387729286
少女も混じってたと聞いた
わからねえ
わからねえよ
16/10/30(日)04:42:05 No.387729338
単なる市民十字軍ですが少年十字軍と嘘をつきました
16/10/30(日)04:42:35 No.387729367
現代と違って娯楽も無かったろうしなぁ
程よいガス抜きが出来なくて、とうとう夢と冒険の少年十字軍しちゃったわけだ
16/10/30(日)04:43:29 No.387729402
大人が止めろすぎる
16/10/30(日)04:43:51 No.387729418
>大人も居て奴隷になるのかよ…
>輸送中におかしいってなって商人殺されないのが不思議だ
ちなみに港で海わたれずに呆然としてたところを奴隷商人に騙されて奴隷船に乗せられるんだけど
本来は「自分たちが港についたら海が割れて渡れるようになると思っていた」のだ
16/10/30(日)04:45:04 No.387729482
>むしろ日本の仏教がインドまで聖地巡礼しに行かないのが不思議
遠いし
金にならないし
16/10/30(日)04:45:20 No.387729490
>本来は「自分たちが港についたら海が割れて渡れるようになると思っていた」のだ
素晴らしい話だな…
16/10/30(日)04:45:47 No.387729514
このパワーがのちに新大陸制圧に向かったんだよ
16/10/30(日)04:47:23 No.387729574
仏教は持ち帰った教えさえあればイナフなので…
16/10/30(日)04:47:34 No.387729584
さらに僕らがエルサレムに行けばひれ伏してエルサレムを解放してくれるだろうと考えてた神の声聞いたとされるリーダー少年
16/10/30(日)04:48:21 No.387729615
教会がちゃんとした教育しないからこうなる
16/10/30(日)04:49:04 No.387729636
イスラムも今でも聖地巡礼やってるけど
貧乏な家でもなけなしの金と食料もたせて一家の代表を徒歩で旅立たせて
一ヶ月くらい歩いて聖地につくんだけど
聖地は聖地で毎年混雑しすぎて圧死者が出るという地獄のようなイベント
16/10/30(日)04:50:25 No.387729700
>教会がちゃんとした教育しないからこうなる
ちゃんとした教育したら畑耕し以外のことするし…
でも教皇側にいっぱい忠誠誓って欲しいし…
16/10/30(日)04:52:19 No.387729781
ちゃんと止めたんよ
市民権やるからここに住んでもいいよって言ったりトップがやんわり国に帰れって言っても止まらなかったのだ
16/10/30(日)04:54:01 No.387729855
壮絶な厨二病で大体説明出来る
16/10/30(日)04:55:31 No.387729928
ジャンヌダルクにはなれなかったんやな
16/10/30(日)04:55:37 No.387729934
盲目的な狂信者だったのかな
16/10/30(日)04:56:45 No.387729991
少年十字軍いいよね
16/10/30(日)04:57:03 No.387730006
色々だと思うよ
なんか金になりそうとか
とにかく生まれた村出たいとか
16/10/30(日)04:57:15 No.387730016
現代でも国を守るぞ!出ていけ異民族!!ってケオる人達いるし一定の理解はできるよ
16/10/30(日)04:58:57 No.387730081
現在だって時々紛争地域にふらっと行ってしまう人いるしね
少年ではないかもしれんが
16/10/30(日)05:00:11 No.387730137
奇跡の物語聞かせられすぎて信心深くなりすぎたんだな
教養のある上流階級の人間はもちろんそんなの信じてなかったけど
16/10/30(日)05:01:02 No.387730167
しょっちゅう変なのが中東行って捕まってるせいで今も捕まっているのか処刑された後か解らんぐらいだ
16/10/30(日)05:02:16 No.387730228
ぶっちゃけこの状況で身内でもトラブルってるって双方信仰心ないですよね
16/10/30(日)05:02:48 No.387730251
>教養のある上流階級の人間はもちろんそんなの信じてなかったけど
ヴィクトリア朝の時代だけど上流階級にオカルトブーム大流行したから
教養はあんま関係ないと思う
16/10/30(日)05:04:30 No.387730318
チェーザレでオルシーノが妻をNTRされて絶望しエルサレム行こうとして皆が慌てて止めるくだりを思い出した
時代は少しずれるけどそういう理由の人もいただろう
16/10/30(日)05:04:52 No.387730339
教養もくそも片田舎の羊飼いだしな
16/10/30(日)05:05:08 No.387730350
鎧ってお高くないの
16/10/30(日)05:08:17 No.387730468
薔薇の名前とか読めばわかるけどキリスト教って「俺の宗派だけ正しくて後は全部異だから死刑!」ってのばっかよ
まあどこの宗教でもそうだけど
16/10/30(日)05:09:26 No.387730510
そもそもこの時代のエルサレム巡礼は旅としては過酷にしてもイスラム各国から妨害を受けることなかったし
エルサレム一帯の領土争いはセルジューク朝とファーティマ朝の間でのものだし
東ローマ帝国が傭兵の要請を行ったのもセルジューク朝に対する危機感からのものでむしろファーティマ朝とは共闘路線取ってたしで
誰が悪いかというと勝手に聖地奪還とかいい出した時の教皇ウルバヌス2世が全部悪い
16/10/30(日)05:16:19 No.387730749
元十字軍の英雄でその後呑気に修道士しながら探偵活動しているカドフェルさんは勝ち組
16/10/30(日)05:27:43 No.387731123
あの時代にルターみたいな血の気の多い宗教者がいたらまあ行くよねエルサレム…
16/10/30(日)05:30:29 No.387731218
後年の創作だと十字軍同行が左遷扱いだったり
十字軍から生還した貴族が歴戦の傭兵扱いだったりでちょっと楽しい
16/10/30(日)05:35:36 No.387731376
一見アホだけど調べるととんでもないアホだったみたいなエネルギーも時代を先に進めるためには大事なのかも…
16/10/30(日)05:36:09 No.387731390
教会が悪すぎる時代だし
16/10/30(日)05:39:33 No.387731499
移住や略奪のために貧民が同行してた事も考えるとこれって今EUで問題になってる難民なんじゃ…
16/10/30(日)05:49:53 No.387731805
>教会が悪すぎる時代だし
第6回とかむしろ教会としか戦ってない…
16/10/30(日)05:58:54 No.387732103
今更だけどフランスの位置おかしくない
16/10/30(日)06:17:30 No.387732770
IDさんめっちゃ喋ってるな
16/12/09(金)22:40:49 No.387722942
1477764112059.jpg-(44028 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!


コメントを書き込む

十字軍遠」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「十字軍遠」が含まれるスレッド一覧を表示する
おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]