西住まほは、キューポラのハッチを開けて青空を見た。煙が上がったテ - いもげばこ−二次元裏img@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
 西住ま」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「 西住ま」が含まれるスレッド一覧を表示する



16/10/31(月)02:21:02 No.387958802 del
 西住まほは、キューポラのハッチを開けて青空を見た。
 煙が上がったティーガーから上半身を出して振り返る。
 砲塔後部から、白旗が上がっていた。
 どこまでも抜けるような青い空に、白旗が冴え冴えとたなびいている。
 すがすがしい気分だった。
 こんな気分で自分の白旗を見たのはいつぶりだろう。
 あれは多分、高校3年生の時。
 妹のみほに負けた時だった。
 あの時も乗っていたのはティーガー。
 自分を倒したパーシングから、車長が顔を出してぽろぽろと涙を流している。まほは左目を眼帯の上からこりっと掻いた。お前たちが泣いてどうする。
「終わったな」
 まほは痛む背中をキューポラにつけて、空を見上げた。
 ちちち……という鳴き声とともに、小鳥が数羽、横切って飛んでいく。
 それはどこまでも高く、どこまでも遠くに飛んでいく。
16/12/04(日)17:18:41 No.387958802
1477848062717.jpg-(287798 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/10/31(月)02:21:28 No.387958845
 ◇◆◇

 彼女が22歳でプロ戦車道の世界に足を踏み入れてから、すでに20年が過ぎていた。
 “西住流の黒い稲妻”と呼ばれた若きエースは、世界大会においても実績を残し、もはや伝説的存在となりつつある。
 WTCの大舞台で隊長を務め、強豪であったドイツとロシアを下して優勝。“東洋の黒い魔女”“バーバ・ヤーガ”と呼ばれ、世界を震え上がらせた。
 その西住まほも、すでに42歳。来年で43歳となる。
 戦車道もスポーツだ。その選手寿命も、決して長いものではない。轟音が耳を痛め、負傷することも少なくない。
 まほもまた、31歳のときに左目を失っている。その時も引退がささやかれたが、彼女は頑として現役にこだわった。
 西住流の跡取りに関しては、後輩である逸見エリカが、18歳離れた弟と大恋愛の末結婚したことで、まほ自身はすっかり安心している。
 35歳にして17歳差の年の差を越えて結婚した二人は、早々に一男一女そもうけている。弟子への教育も、西住エリカに任せきりで、まほは現役戦車道選手としての出場にこだわった。
 まほの42歳という年齢は、戦車道選手としては最高齢であった。
16/10/31(月)02:21:46 No.387958884
 あちこち痛い。
 いくつも怪我をして、身体が効かなくなっているのを感じる。
 判断も鈍くなっている気がする。
『老いたり、黒い稲妻』とスポーツ新聞に書かれることも増えた。しかしそれでも、彼女はトップ選手であることにこだわった。
 衰えを埋めるために、無謀な作戦を採ることが増えた。
 試合前には入念にストレッチするが、それでも長丁場の試合となると苦しい。試合は早く終わらせなければならない。
『まるですべての試合が引退試合であるかのようだ』と、月刊戦車道に書かれた。書いたのは、彼女が唯一信頼する記者である秋山優花里。彼女はすでに編集長を任されているが、まほのインタビューだけは彼女が来る。と、言うのも、まほはいつまでたっても口がうまくならなかったからだ。
「引退は、考えられてないんですか」
 秋山は、レコーダーを切ってオフレコにした上で聞いた。
「西住殿も、心配なさっています。最近のお姉ちゃんの試合はあぶなっかしいって……」
「だろうね」
 まほは頷いた。
 黒い眼帯の向こうで、彼女が何を見ているのか。秋山にはわからなかった。
 ただ深い眉間の皺が、彼女の辿ってきた過酷な戦車道を思わせた。
16/12/04(日)17:18:41 No.387958802
1477848062717.jpg-(287798 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/10/31(月)02:22:15 No.387958932
 みほにも、もちろんエリカにも、母であるしほにも、引退に関しては言われるようになっていた。
「隊長……」
 出産の後、行進の育成のためにと引退した西住エリカは気遣わしげに言った。彼女は未だにまほのことを隊長と呼ぶことがある。特にこういう、本音を言おうとするときには。
「私、心配なんです。隊長が現役選手にこだわるのはわかります。でも……」
「エリカには面倒を任せてしまって、悪いと思ってる」
「面倒なんて」
「お母様の相手は大変だろう」
「いえ……お義母様もすっかり丸くなって……彼もいてくれますし」
「孫ができると違うのか」
 まほは感嘆した。
 まほはいまだに独身で、もっと言えば男を知らない。
 みほも大洗で所帯を持っているが、あまり熊本には帰ってこないから、おにばば……もとい、お母様の相手はもっぱらエリカとその娘と息子だ。
 みほの結婚はもっと早かったから、その娘はもう高校生になっているはずだ。
「さほり、おねえちゃんにそっくりなんだよ」
 と、みほは口をとがらせた。
16/10/31(月)02:22:32 No.387958966
「寝ても覚めても戦車戦車で。梓ちゃんにべったり。面白いよ。私が西住まほを倒すんだって」
「楽しみだな」
 そのみほもまた、まほに引退を勧めている。
「お姉ちゃんが心配なの」
 みほもエリカも口をそろえていった。
「無理をしなくても大丈夫だよ。西住の家はエリカさんがいるし、わたしだって……」
 まほは首を振るだけだった。
「現役でいたいんだ」
 まほは言った。
 友人たちもまたまほを心配していた。
 NPO法人を立ち上げて世界を駆け巡っているダージリンもその一人だ。
「わたくし、あなたが死に場所を探しているように見えますの」
 ダージリンはそう言って、時代錯誤もいいところよ、と付け足した。
 まほは首を振った。
16/12/04(日)17:18:41 No.387958802
1477848062717.jpg-(287798 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/10/31(月)02:22:50 No.387959004
 まほはあくまで現役にこだわったのだ。だから、友人や家族の気遣いにいらいらした。違う。違う。
 年俸が上がりすぎて国内リーグで吸収しきれなくなって、彼女は年俸を株券で受け取ることを提案した。
 それほどまでして国内リーグにこだわった。
「お山の大将でいたいのさ」
 そんな声も出たが、そうでないことは一目瞭然だった。
 彼女はすべての試合に手を抜かなかったから。
 まほが現役に拘る理由は、誰もわからなかった。

 ◇◆◇

「よぉ、西住」
「安斎……あー……」
「いいよ、安斎で」
「ご主人のことは、その、残念だった」
16/10/31(月)02:23:08 No.387959039
 久しぶりに会った安斎千代美に、西住まほは一回笑顔になってから、トーンを落とした。
「いいって。もう大丈夫」
「今日は?」
「ちほの付き添い」
「ちほちゃん? 何の」
「プロテストだよ。戦車道の」
 千代美は娘の名前を出した。アンツィオ高校で戦車道隊長をやっている、ちほ。
 ドラフトで指名されたという話は聞かない。それでもプロになりたければ、プロテストを受ける手がある。おそらくそれだろう。
「大学は行かないのか?」
「私も聞いたんだけどな。一刻も早くプロになりたいんだってさ」
「なんで」
 目をぱちぱちするまほに、千代美はにやっと笑った。お母さんの笑顔で、まほはそれが嬉しかった。
「打倒、西住まほ」
「え?」
16/10/31(月)02:23:25 No.387959075
「大きく出るよな。ドラフトにもひっかかんかかった実績でさ。でも、お前を倒すんだってさ。だから、お前が引退する前にプロになりたいんだと」
 客観的に見て、打倒西住まほを口にする選手は少ない。
 大きすぎる目標、高すぎる壁、日本戦車道のレジェンド。“東洋の黒い魔女”西住まほ。
 彼女に挑戦する、などと言えば、いやがおうにも話が大きくなる。心ひそかに思っている選手がいたとしても、おおっぴらにそれを言う選手はいなかった。
「それよりお前のほうは大丈夫なのか?」
「何が」
「何がって……」
 千代美はまほの片方だけになった茶色の目を覗き込んで、それからふっと笑った。
 彼女は学生のころのような包容力と尊敬と親しみと信頼と、そして愛のある笑顔を見せてくれて、まほの肩をぽんと叩いた。

「がんばれ、西住」

 まほはどきりとする。
 衰えた骨がきしんで、鼻の奥がつんとした。まほはそれをぐっとこらえた。
16/10/31(月)02:23:42 No.387959109
 がんばれ。
 まほが現役にこだわり続けたのは、ある想いがあったからだ。
 まほの戦車道は勝利の戦車道だった。
 勝ち続けてきた。
 まほに敗れて戦車道の表舞台から去っていった選手も多い。
 彼女らの戦車道は、みなまほが背負っている。彼女はそう思っていた。
 だから。
「私は、倒されなきゃならないんだ」
 そう思っていた。
 木が朽ちて倒れるように倒れることはできない。
 誰かに全力でぶつかって、そして倒されなければならない。
 そうして自分のものも含めた戦車道を、引き渡さなければならない。
 そうしてはじめて、まほの戦車道は次に進むことができる。
 だから、家族や友人の気遣いにいらいらした。
16/10/31(月)02:23:58 No.387959137
 引退したほうがいいことなんて、誰よりもまほが一番知っている。
 限界は近いことも気付いている。
 でも戦い続けなければならない。
 彼女は戦士だから。
 戦士は戦場以外で倒れることはできない。
 歯を食いしばって、石にかじりついて、背中に背負った無数の戦車道を引きずりながら歩いて行く。
 いつかこれを奪い取られるそのときまで。
 戦士に戦いをやめろと言ってはいけない。
 戦士に必要な言葉はたった一つ。たった一つなのだ。
 千代美は彼女の一ツ目を見て、言った。
 がんばれ、西住。
 まほは頷いた。ただ頷いた。

「うん。がんばる」
16/10/31(月)02:24:18 No.387959165
 ◇◆◇

 熊本タイガース対東北レイヴンズ。日本一を決める7連戦の最終戦。
 リーグはもつれにもつれ、同様に試合はもつれた。
 僚車はことごとく撃破され、残ったのは“東洋の黒い魔女”の駆るティーガーIのみ。
 一方のレイヴンズは、パーシング二両を残していた。
 全力だった。
 満身創痍のパーシング二両が縦に隊列を組んで突進してくる。まほは冷静に、正面のパーシングに砲撃を試みる。
 しかし、パーシングは速かった。
 高地から駆け下りる位置エネルギーでパワーウェイトレシオを補って、さらに後ろに位置するさほり車が空砲でちほ車を押し飛ばす。
 想定を超えた速度で肉薄したちほ車が、砲撃を受けながらもはげしくスピンしつつまほのティーガーを打ち据えた。

 すぱッ。
 まほのティーガーと、ちほのパーシングから同時に白旗が上がり、まほは青い空を見上げた。
「終わったな」
16/10/31(月)02:24:35 No.387959194
 パーシングからぽろぽろと涙をこぼしながら、ちほとさほりが飛び出して、まほに最敬礼をした。
 お前たちが泣いてどうする。
「終わったな」
 まほは痛む背中をキューポラにつけて、空を見上げた。
 ちちち……という鳴き声とともに、小鳥が数羽、横切って飛んでいく。
 それはどこまでも高く、どこまでも遠くに飛んでいく。

 ◇◆◇
16/10/31(月)02:24:58 No.387959223
 試合後、まほは真っ先に、家族よりも先に、千代美に会いに行った。
 千代美もまた、娘の優勝よりも先に、まほを迎えた。
「終わったよ、安斎」
 まほはほっとしてそう言った。しかし安斎千代美は一度彼女を抱きしめてから鼻で笑った。
「終わったぁ? バカ言え」
 まほはきょとんとする。
「何も終わっちゃいないよ。身軽になったろ? お前の戦車道は、またどこにだって行けるさ」
「そうかな」
「そうだよ」
 千代美はまほのごつごつちた手を取った。千代美の、ちょっと肉のついた手はあったかくて、まほは思わず微笑む。
「手始めにさ、タンカスロンなんてどうだ? 昔さ、覆面でやったろ。あれ、面白かったなぁ」
「ヴェステンヴォーネン王子とサルディーナ姫か」
「あはは! それそれ! ダージリンのやつにリングネームつけられてさ!」
 千代美はまほの手を引いて、風の吹き渡る中を歩いた。
16/10/31(月)02:25:13 No.387959242
「戦車道は、いつだって歩いた後ろにできる。そう言ってたろ」
「そうだな」
 まほがゆっくり踏み出すと、光が走っていく。
 目覚めるスピードはゆっくりだっていい。でも歩き続ければ、もっと強い可能性にだってなる。
 まほは屈託なく笑って、千代美の横に並んだ。
「また始まるんだ!」

END
16/10/31(月)02:26:16 No.387959336
su1625335.txt
てきすとー

プロリーグのはなし
16/10/31(月)02:28:08 No.387959499
この年代設定は初めて見た気がする
引退間近のお姉ちゃんいいな…
16/10/31(月)02:32:06 No.387959831
>35歳にして17歳差の年の差を越えて結婚した二人
18の旦那のとこに嫁ぐやつ
16/10/31(月)02:34:31 No.387960033
年齢を重ねて身体中ボロボロでも戦い続けるお姉ちゃんはきっと何よりも美しい
16/10/31(月)02:34:39 No.387960047
…しほさん大学選抜戦の時には既に身重だったんで?
16/10/31(月)02:36:16 No.387960177
エリカなにやってんの…
16/10/31(月)02:36:51 No.387960220
安斎が察して「がんばれ」って言ってくれるのいいよね…
16/10/31(月)02:38:19 No.387960335
>エリカなにやってんの…
流石に手を出したのは旦那の方からだと思いたい…
16/10/31(月)02:38:48 No.387960374
これきっとさほりって書いて音はさおりって読むんだな…
16/10/31(月)02:41:24 No.387960581
かつては己も戦車道に全てを賭して戦った経験がある安斎千代美だからこそ解かる
16/10/31(月)02:42:16 No.387960637
アンチョビは40くらいになると、凄いふくよかになってそうだよな
16/10/31(月)02:43:14 No.387960700
マーマだもんな…
旦那さんは亡くなったのかな
16/10/31(月)02:45:10 No.387960833
でもこの17歳姉さん女房のエリカはいいな…
…いいな!
16/10/31(月)02:45:52 No.387960895
いやでも17に手を出すのは…
16/10/31(月)02:46:51 No.387960974
沁みるねェ…
16/10/31(月)02:47:29 No.387961027
物心ついたときからずっと一緒にいる憧れのお姉さんだったんだろうな…
16/10/31(月)02:47:49 No.387961054
>ひっかかんかかった実績
ひっかかんなかった実績かな
赤ちゃんの頃から知ってる男の子に女にされちゃったやつなんだ…
16/10/31(月)02:48:11 No.387961082
野球選手も引退シーズンだもんな
黒田とか
16/10/31(月)02:49:36 No.387961195
夫婦喧嘩の時におむつを変えてあげた話を持ち出すやつ
16/12/04(日)17:18:41 No.387958802
1477848062717.jpg-(287798 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/10/31(月)02:49:57 No.387961219
戦車道で42となったら山本昌くらいの記録になるんだろうか
しかも片目失いながらだから生きた伝説すぎる…
16/10/31(月)02:50:38 No.387961262
>ひっかかんなかった実績かな
うわ! ありがとう!!

母はいまいち忙しくてエリカが相手してあげてて、本人も試合を見に行くんだけど実はまほお姉ちゃんの試合じゃなくエリカさんの試合が目当てで…とか
「ぼく、大きくなったらエリカさんと結婚する」
「はいはい。まぁ、大きくなるまであんたが覚えてたらね…」
からの
「迎えに来たよ、エリカさん」
とか、いいよね…
[AD]
16/10/31(月)02:51:07 No.387961302
成績的にはイチさん級じゃねえかなこれ…
イチさんが引退したらきっと俺泣くわ
16/10/31(月)02:52:20 No.387961384
受け継がれる戦車道いいよね…
[AD]
16/10/31(月)02:52:25 No.387961391
>夫婦喧嘩の時におむつを変えてあげた話を持ち出すやつ
多分これに対する強烈なカウンターパンチネタあるよね…
16/10/31(月)02:53:34 No.387961467
安斎とみほの娘に引導を渡してもらってこんなに幸せな事は無いよ…
16/10/31(月)02:54:03 No.387961498
ちよみの「ち」とまほの「ほ」で、ちほちゃん
16/10/31(月)02:55:55 No.387961630
イチさんが引退したら俺も泣いちゃうよ…
WBCでチーム優勝させた選手っつったら、それくらいのグレードだよなぁ
16/10/31(月)02:56:42 No.387961688
大学選抜戦の時の作戦を自分がやられるとは思わなかっただろうな…
発案がさほりからだったりすると面白い
16/10/31(月)02:58:54 No.387961843
さほりちゃんの師匠は澤ちゃんか
16/10/31(月)02:59:44 No.387961916
さほりってやっぱり沙織さんから字を貰ったのかなぁ
16/10/31(月)03:00:19 No.387961957
これでとりあえずやってみるか!とタンカスロンで使えるサイズの戦車に久しぶりに乗ってみたら
サスのストロークが短いからもう地面の感触がもろに来て
しばらく走っただけでふとっ…ふくよかになってた安斎は腰を抑えながらハッチから這い出し
全身ボロボロなお姉ちゃんに至ってはキューポラから頭だけ出して白目向いてるんだ…
16/10/31(月)03:02:06 No.387962079
タンカスロンの試合に覆面つけて西住まほが出てたりしたら、どうなってしまうんだろう
盛り上がるのか、恐れ多くて試合してくれなかったりするのか
16/10/31(月)03:05:58 No.387962313
>さほりってやっぱり沙織さんから字を貰ったのかなぁ
みぽりんにとっては、まさしく人生を変えた人だもんなぁ
16/10/31(月)03:07:48 No.387962417
登録だけまだ残ってたボコガールとボコレディの名を借りてボコマスクで出場すれば流石にばれないだろう
多分
16/10/31(月)03:11:25 No.387962610
でも、戦いたいけど戦ってくれないエドワード黒太子みたいなのも話を作れるかもしれないぞ!
若いタンカスロン選手が西住まほと知ってて突っ込んでいくの
16/10/31(月)03:20:24 No.387963160
>タンカスロンの試合に覆面つけて西住まほが出てたりしたら、どうなってしまうんだろう
>盛り上がるのか、恐れ多くて試合してくれなかったりするのか
「」知ってるか
タンカスロンは乱入もありだ
16/10/31(月)03:20:33 No.387963170
「誕生日おめでとう。西住クン」
「ありがとう。エリカさん」
「あんたも18歳か。私も年とるはずよね」
「エリカさんは綺麗だよ」
「ありがと……。あんたも、誕生日くらい家元とか……家族と過ごすか、彼女とでも過ごしたほうがいいんじゃないの?」
「家族には言ってあるよ。エリカさんとこ行くって。彼女なんて、いないよ」
「あんたの周りも、見る目ないわね」
「それで……18歳になったことだし、エリカさんに、話があるんだ。受け取って欲しいものがあるんだけど」
「……なに?」
「僕のサインはしてあるから。それから、これ。高校出たら働くつもりなんだ。でもまぁ、まだ給料三ヶ月分、とはいかないけど……」
 みたいな!
16/10/31(月)03:22:05 No.387963263
アラサー達もこのころになるとアラフィフだな
16/10/31(月)03:22:11 No.387963270
月野定規されるやつ
[AD]
16/10/31(月)03:23:46 No.387963356
タンカスロンは乱入ありだから次から次に乱入してくるけど全部返り討ちにして新記録作っちゃうんだ…
"ロボコップ"とタイ記録
ズガガガガガガガ
タンカスロン史上最高記録!
ズガガガガガガガ
16/10/31(月)03:25:30 No.387963480
>アラサー達もこのころになるとアラフィフだな
流石に結婚できてるといいね…
[AD]
16/10/31(月)03:27:39 No.387963616
引退会見と婚約会見を同時にやったやつ
16/10/31(月)03:28:03 No.387963644
良い意味で我儘な生き方いいよね…
[AD]
16/10/31(月)03:28:16 No.387963660
お姉ちゃん、42歳処女か…
安斎に操立てちゃったんだ…
16/10/31(月)03:30:53 No.387963821
>引退会見と婚約会見を同時にやったやつ
ワイドショーとかそりゃもう凄い事になっただろうな…
プロの多分だろうけどエースが突然超年下とだぜ?
16/10/31(月)03:33:17 No.387963963
>「僕のサインはしてあるから。それから、これ。高校出たら働くつもりなんだ。でもまぁ、まだ給料三ヶ月分、とはいかないけど……」
持ってたフォーク落とすやつやこれ…
そんなこと言わない子だってわかってるけど一応冗談かどうかを確かめて本気だって確信するけど
その場では答え返せなくて保留
でもずっとそのことで頭がいっぱいで何も手が付かなくて逆にイライラしてきて最終的にキレ気味にOKするんだ…
16/10/31(月)03:36:01 No.387964121
ずっと面倒見てきた子の、まだまだ子供だと思ってたのに不意に見せる「男」にどきっとしちゃうやつ
喉仏とか、筋肉とか
16/10/31(月)03:41:12 No.387964352
>プロの多分だろうけどエースが突然超年下とだぜ?
>ワイドショーとかそりゃもう凄い事になっただろうな…
おまけにその年下が名門流派の生まれでトップ選手の弟だもんな…
16/10/31(月)03:43:09 No.387964436
>お姉ちゃん、42歳処女か…
>安斎に操立てちゃったんだ…
しかし安斎はちゃんと結婚して子供まで儲けてる…
なんとなく千代美ママは自分のかつての戦術を子供に積極的に教え込んだりはしない気がする
もちろん子供から聞かれたら教えたり悩んでたらアドバイスぐらいはすると思うけど
16/10/31(月)03:43:19 No.387964446
世間的にはしほかまほが無理やり組んだ縁談と思われてそうだ
16/10/31(月)03:43:21 No.387964448
>ワイドショーとかそりゃもう凄い事になっただろうな…
>プロの多分だろうけどエースが突然超年下とだぜ?
アズミメグミルミ先輩にボコボコにされるやつ
16/10/31(月)03:44:50 No.387964522
ずっと現役娘やってるお姉ちゃんが安斎の育てた選手に負けて引退は王道感あるけど
育てたって実子かよ!
16/10/31(月)03:45:25 No.387964554
>「私は、倒されなきゃならないんだ」
これなー
千代の富士が若貴の前に立つ時を連想した
16/10/31(月)03:47:31 No.387964656
この歳のまほが結婚相手を見つける話とか面白そう
結婚しないままエリカとしほとまほの3人で血筋とか関係なしの西住流後継者を見つけ育てる話とかも楽しそう
16/10/31(月)04:10:46 No.387965568
未亡人子持ちチョビによりそう隻眼のまほのまほチョビ…!
16/10/31(月)04:12:37 No.387965632
自分はもう大分ボロボロになったのに
しぽりんは自分が高校生だった頃とほとんど変わってなくて
どうなってるんだこのおにばばあと密かに思ってるお姉ちゃんと
その横でしぽりんの変わらなさに隠れてる高校生の頃とほとんど変わってないやつ
16/10/31(月)04:14:23 No.387965681
>この歳のまほが結婚相手を見つける話とか面白そう
散々お見合いしたり婚活パーティ参加したりとなれないこと重ねてクタクタになり
チョビの家でだべりながら一休みしていたら安斎弟と運命の出会いを果たすとか…
16/10/31(月)04:24:17 No.387965927
安斎弟が居たとしてまほみたいな例外じゃない40超えてる独身とか絶対碌でもない男だろう
16/10/31(月)04:25:59 No.387965975
>安斎弟が居たとしてまほみたいな例外じゃない40超えてる独身とか絶対碌でもない男だろう
千代美と同じではやくに妻を亡くしてるのかもしれない…そういう家系みたいな
16/10/31(月)04:27:17 No.387966003
やめないかそんな…安斎も片親だったみたいなこと…寂しいぞ!
16/10/31(月)04:32:31 No.387966162
安斎が高校でアンツィオを選んだもの片親に負担をかけないようにって配慮からで…
16/10/31(月)04:33:00 No.387966180
おつらい
16/10/31(月)04:33:47 No.387966209
スカウトだから学費免除で生活費も奨学金として少し貰えると…
16/10/31(月)04:34:30 No.387966228
>千代美と同じではやくに妻を亡くしてるのかもしれない…そういう家系みたいな
書かれて無いから推測だけど千代美の夫は戦闘機道でもやってたんじゃないか
といか千代美の夫と弟の夫は同じ家系じゃないんだから
16/10/31(月)04:35:15 No.387966248
弟の夫!?
16/10/31(月)04:35:47 No.387966268
ごめん間違えた
16/10/31(月)04:41:35 No.387966440
…さり気なく自作小説ばれてるんだな
出版されちゃった世界線か
16/10/31(月)04:45:28 No.387966549
このショタコンどもが!
16/10/31(月)04:46:13 No.387966571
え?安斎の弟も18歳差!?
16/12/04(日)17:18:41 No.387958802
1477848062717.jpg-(287798 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!


コメントを書き込む

 西住ま」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「 西住ま」が含まれるスレッド一覧を表示する
おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]