いつになったら火星旅行できるんだイーロンマスクに聞け火星往復は放 - いもげばこ−二次元裏img@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
いつにな」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「いつにな」が含まれるスレッド一覧を表示する



16/11/01(火)04:49:21 No.388156367 del
いつになったら火星旅行できるんだ
16/12/10(土)06:19:39 No.388156367
1477943361082.jpg-(35967 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/01(火)04:53:25 No.388156511
イーロンマスクに聞け
16/11/01(火)04:59:02 No.388156668
火星往復は放射線の許容限界超えちゃうらしいからそこが解決しないことには…
16/12/10(土)06:19:39 No.388156367
1477943361082.jpg-(35967 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/01(火)05:01:30 No.388156750
>火星往復は放射線の許容限界超えちゃうらしいからそこが解決しないことには…
じゃあ許容量を緩和しましょう!
16/11/01(火)05:01:57 No.388156768
いざ死出の旅
16/12/10(土)06:19:39 No.388156367
1477943361082.jpg-(35967 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/01(火)05:02:47 No.388156786
40越えると放射線耐性ができるらしい
16/11/01(火)05:06:32 No.388156885
まず最短でも往復何年ってレベルだしな…
革新的な高速で高効率の推進機関が発明されて1年以内で往復できるとかなら
16/11/01(火)05:06:44 No.388156891
研究してみたら?
16/11/01(火)05:07:05 No.388156898
インターネットができるならどこでも行くぞ俺
16/11/01(火)05:08:04 No.388156919
あと何百年かしたら当たり前のように火星居住者が出てくるんだろうか
16/11/01(火)05:08:20 No.388156928
月さえ最早遠くになりにけりって感じなのに火星とか無茶いうな
16/11/01(火)05:09:03 No.388156944
>あと何百年かしたら当たり前のように火星居住者が出てくるんだろうか
火星開拓するくらいならアフリカの環境改善した方が速そう…
16/11/01(火)05:09:32 No.388156959
火星とか行くだけで1年かかる
帰り?気にすんな
16/11/01(火)05:10:18 No.388156974
>インターネットができるならどこでも行くぞ俺
物凄いタイムラグが発生するんだろうな…
16/11/01(火)05:10:27 No.388156983
大気圏を越える技術のブレークスルーが必要だよね
それこそ軌道エレベータとかが出来て初めて宇宙への道が開けるのかもしれない
16/11/01(火)05:10:59 No.388156997
地球を更に住みやすくしてからだな…
16/11/01(火)05:11:10 No.388157005
火星旅行いきたいの?30分くらいで飽きそう
16/11/01(火)05:11:33 No.388157018
火星はいいとこ一度はおいで
16/11/01(火)05:12:09 No.388157033
宇宙旅行なんて景色ずっと一緒でトンネルだらけの山陽新幹線よりつまんないだろうな
16/11/01(火)05:13:20 No.388157063
>>インターネットができるならどこでも行くぞ俺
>物凄いタイムラグが発生するんだろうな…
ただの岩疑惑で騒がれてるなんとか島とかラグの無いネット環境と安全策と給料くれるなら住むのにっていつも思う
16/11/01(火)05:13:32 No.388157066
>大気圏を越える技術のブレークスルーが必要だよね
>それこそ軌道エレベータとかが出来て初めて宇宙への道が開けるのかもしれない
自分で資源を掘って自分を組み立てる機械とか…
地球上で実験したらグレイ・グーが起きそうで怖いが
16/11/01(火)05:13:51 No.388157075
耐久性とか宇宙線とか諸々あるから窓なんて付けてられないから周りの様子すら見れないよ
16/11/01(火)05:14:13 No.388157083
いざとなっても絶対に船外に出られないという閉塞感に耐えられる精神力も必要
数日じゃなく年単位で
16/11/01(火)05:14:28 No.388157088
砂嵐来るわ火山はあるわで小惑星帯住んだ方がまだ安全じゃないの
16/11/01(火)05:15:02 No.388157097
>耐久性とか宇宙線とか諸々あるから窓なんて付けてられないから周りの様子すら見れないよ
カメラの様子を窓の形したモニターに表示するくらいはするんじゃね…閉塞感が強いと辛いからな
16/11/01(火)05:15:29 No.388157104
>火星往復は放射線の許容限界超えちゃうらしいからそこが解決しないことには…
http://www.afpbb.com/articles/-/3095654
>米航空宇宙局(NASA)の有人月探査ミッション「アポロ(Apollo)計画」で、地球の磁気圏の保護領域を越えて宇宙を旅した宇宙飛行士らは、心臓および血管の病気での死亡率が過度に高いとの研究結果が28日、発表された。放射線がその原因と考えられるという。
たとえこういうリスクがあったとしても行きたがる人は大勢いるだろうなとは思う
16/11/01(火)05:15:42 No.388157109
火星に飛ばした人工衛星がそのまま墜落するレベルだからな今の科学
16/11/01(火)05:16:03 No.388157117
おそらく初期のメンバーに「」が選ばれることはないので安心してほしい
16/11/01(火)05:16:47 No.388157126
火星旅行っつうなら特産くらい作ってから言ってほしい
16/11/01(火)05:16:50 No.388157128
有人宇宙機だと最短で大凡一年半だけど火星軌道に乗れないとそのまま圏外にぶっ飛んでいってお陀仏
なので今のところNASAの有人探査ミッションは3〜5年かかってでも安全性の高い軌道使う方策
16/11/01(火)05:16:57 No.388157131
星をピュンピュン飛び回ってるような時代の人間は低重力症や宇宙放射線を何とかできるホルモンを生み出せるようになってんだと思うの
16/11/01(火)05:17:08 No.388157141
数十年前の少年だった頃ならいざ知らず今は行きたいとも思わんし…
16/11/01(火)05:18:04 No.388157163
バンアレン帯の外で大規模な太陽フレアあると蒸し焼きになっちゃうから賭けだよね
16/12/10(土)06:19:39 No.388156367
1477943361082.jpg-(35967 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/01(火)05:18:35 No.388157177
>火星開拓するくらいならアフリカの環境改善した方が速そう…
確かにその程度のことも出来ないのに火星とか
ヘソで茶を沸かす話かも
16/11/01(火)05:18:52 No.388157181
宇宙空間は思いの外厳しいな…
[AD]
16/11/01(火)05:18:52 No.388157182
火星の地下に住むんでも厳しいんだっけ?
16/11/01(火)05:19:21 No.388157191
人体への影響を無視すればいけないことはない
ないのだ
[AD]
16/11/01(火)05:20:51 No.388157235
>火星開拓するくらいならアフリカの環境改善した方が速そう…
なんで複数の行動とらないと思うの?
放射状に広がっていくようにあらゆる手段に同時に手を出すのが普通だよ
16/11/01(火)05:21:28 No.388157259
>おそらく初期のメンバーに「」が選ばれることはないので安心してほしい
地球一健康でメンタル強い宇宙飛行士を選抜して
放射能浴びて筋肉も衰えて何とか帰ってくるんだしな…
16/11/01(火)05:22:33 No.388157287
そもそも火星は住むのに適さない
16/11/01(火)05:22:34 No.388157288
他に影響出ないようにアフリカだけ環境変えるより
星全体の環境に影響与えるほうが難易度低いんじゃないか?
16/11/01(火)05:22:35 No.388157290
火星に住むより過疎化した集落なんとかしようぜ
16/11/01(火)05:22:36 No.388157292
>宇宙空間は思いの外厳しいな…
宇宙船を宇宙線から守るために色々な方策を練った結果
実現可能性が高い案として出てきたのが
「宇宙線の外壁一面に土を敷き詰める」だったらしいな…
16/11/01(火)05:23:15 No.388157314
>星全体の環境に影響与えるほうが難易度低いんじゃないか?
星をなんだと思ってるんだ
16/11/01(火)05:23:16 No.388157315
食料と水を外壁に詰める案もある
16/11/01(火)05:24:07 No.388157346
水壁ガードは色々防げるけど重いのよね
16/11/01(火)05:24:32 No.388157362
そもそも今地球の人口減少し始めてるし物好き以外移民する意味ないな
16/11/01(火)05:25:28 No.388157385
>そもそも今地球の人口減少し始めてる
そうかな…
そうだったかも…
16/11/01(火)05:25:57 No.388157393
>そもそも今地球の人口減少し始めてるし物好き以外移民する意味ないな
一向に先進国以外では元気に人口爆発してますが
16/11/01(火)05:26:52 No.388157411
>バンアレン帯の外で大規模な太陽フレアあると蒸し焼きになっちゃうから賭けだよね太
陽フレアは指向性が高いしよっぽど偶発的でもなきゃ被曝やCMEの直撃はそうない
逆に直撃すれば磁気圏内だろうが地上だろうがダメージ受ける
16/11/01(火)05:27:40 No.388157431
天文学的に考えたら太陽の寿命もあるし早く外行かんと
16/11/01(火)05:28:09 No.388157448
太陽の寿命迎える前に人類は滅んでるから安心しろ
16/11/01(火)05:28:11 No.388157449
>天文学的に考えたら太陽の寿命もあるし早く外行かんと
何億年後だよ!
[AD]
16/11/01(火)05:28:19 No.388157455
地球が使えなくなった時の予備だよ予備
16/11/01(火)05:29:25 No.388157482
水の星にしちゃうんだ…
[AD]
16/11/01(火)05:30:04 No.388157501
放射線で光合成する菌類が使えたら宇宙船の外側に繁殖させて時々岩茸みたいに収穫して食材にして生活できるかも
16/11/01(火)05:30:18 No.388157510
キム・スタンリー・ロビンスンのレッド・マーズの宇宙船が外殻周りを水にすっぽり包まれてるデザインだったかな
火星への道中に大規模フレア発生して退避する描写あった気がする
小説自体は壮大な火星開拓史なのでオススメ
[AD]
16/11/01(火)05:32:58 No.388157578
火星はコアがウンコすぎて磁場ないから仮に地表に家建てて住めても汚い宇宙線が直に降り注いで死ぬ
16/11/01(火)05:33:59 No.388157598
地球が持たんときが来たら考えるよ
16/11/01(火)05:34:20 No.388157610
宇宙線対策が土や水ってなんかスピリチュアルだ
16/11/01(火)05:34:20 No.388157611
早死にするんならその分ライフサイクルを速めればいいのでは?
人口も増えて一石二鳥だ
16/11/01(火)05:35:05 No.388157623
>天文学的に考えたら太陽の寿命もあるし早く外行かんと
56億7千万年待てば弥勒菩薩がなんとかしてくれるし
16/11/01(火)05:35:24 No.388157636
>地球が持たんときが来たら考えるよ
今から始めても遅いくらいだと思う
16/11/01(火)05:40:27 No.388157780
功名優先でいいから中国インドが本気で宇宙移民競争始めてくれたらいいのに
16/11/01(火)05:41:14 No.388157811
やはり金星だな
16/11/01(火)05:41:44 No.388157825
もっと地獄なんですけお…
16/11/01(火)05:42:14 No.388157836
太陽の寿命来たら地球も火星も等しくアウトじゃないかな…
16/11/01(火)05:43:07 No.388157865
>太陽の寿命来たら地球も火星も等しくアウトじゃないかな…
ノウハウの蓄積の話だから
16/11/01(火)05:44:57 No.388157919
>それこそ軌道エレベータとかが出来て初めて宇宙への道が開けるのかもしれない
あと月開発してマスドライバーで地球の引力圏脱出を用意にするのも必要だと一水が言ってた
16/11/01(火)05:45:37 No.388157943
地球ですら太陽に近いと言っていいくらいなのに
摂氏百度ですら涼しいレベルの金星なんて死にに行くようなもんだよ
16/11/01(火)05:46:39 No.388157965
>火星開拓するくらいならアフリカの環境改善した方が速そう…
火星には権利を主張する原住民は居ないぞ!
16/11/01(火)05:47:16 No.388157986
年単位の旅行者の必要物資地球から打ち上げるだけで一体いくらになることやら…
16/11/01(火)05:47:26 No.388157994
宇宙規模の環境で見ると人間はひよわな生き物だよね…
16/11/01(火)05:47:34 No.388157997
最終的にダイソン球を作ってそのエネルギーで他星系に進出
銀河系全体にダイソン球を建設した後そのエネルギーでさらに別の銀河系へ
これを繰り返すことで宇宙全体を支配できるはずだ…
16/11/01(火)05:47:47 No.388158004
つまり金星だとソーラー発電捗る
16/11/01(火)05:48:52 No.388158024
ずっと台風並の暴風吹き荒れてさらに硫酸の雨降ってるからソーラーは無理や…
16/11/01(火)05:49:57 No.388158047
むしろ大気中の放電現象を利用した方がいいんじゃねぇかな…
耐えられるのかわからないけど…
16/11/01(火)05:50:20 No.388158056
>最終的にダイソン球を作ってそのエネルギーで他星系に進出
ダイソンリングですら太陽系の全質量使っても怪しいとかいわれ始めたんですけお!
16/11/01(火)05:50:30 No.388158061
優れた知的生物がいるならダイソン球作ってるはずなんですけお!見つければ証明になるんですけおお!!
って説があるけど知らない知的生命体さんは地球とは別の法則で別のエネルギーを別の利用法してるってこともあるんじゃないかなって
16/11/01(火)05:51:21 No.388158081
やはりガニメデか…
16/11/01(火)05:51:43 No.388158093
ダイソン球は大概ガッチガチの構造物を想定してるが
なんかフィルムみたいなのもありえるんじゃないかなあって最近思う
16/11/01(火)05:51:54 No.388158097
土地なんて地球に余ってるよ…
ただ快適に暮らせる適した土地ってのが足りないだけだ
16/11/01(火)05:52:40 No.388158107
BLME!世界は情報を質量に変換してる節が
16/11/01(火)05:53:27 No.388158130
>火星開拓するくらいならアフリカの環境改善した方が速そう…
地政学リスクは技術の壁よりよっぽど高いと思う
16/11/01(火)05:54:08 No.388158141
>優れた知的生物がいるならダイソン球作ってるはずなんですけお!見つければ証明になるんですけおお!!
そんなもの見つけるまでもなく人工的な電波が観測されない時点で地球と交信可能な範囲に他文明存在しないこと証明されてるから…
16/11/01(火)05:54:28 No.388158149
>ただ快適に暮らせる適した土地ってのが足りないだけだ
惑星改造しようにもそのための大規模施設作る土地がないんですけお!
成田空港ひとつ作るだけでくそ面倒なこんな世界じゃ
16/11/01(火)05:54:38 No.388158156
宇宙の土地とかよく売ってるけど宇宙の土地の権利っていまどうなってるん?
言ったもん勝ち?
16/11/01(火)05:55:21 No.388158178
物理法則ガチガチすぎるのでワープもできねぇ
宇宙クンリニンサンもうちょっとバグっぽい仕様くだち!
16/11/01(火)05:55:36 No.388158183
>優れた知的生物がいるならダイソン球作ってるはずなんですけお!見つければ証明になるんですけおお!!
>って説があるけど知らない知的生命体さんは地球とは別の法則で別のエネルギーを別の利用法してるってこともあるんじゃないかなって
http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/06/kic-8462852_n_12369034.html
もうあるっぽい
16/11/01(火)05:56:03 No.388158197
>なんかフィルムみたいなのもありえるんじゃないかなあって最近思う
いいよねソーラーセイルでふわふわ浮いてる発電所
16/11/01(火)05:56:40 No.388158211
あらゆる必要物資が無い火星に移住とか地球をすり潰して振りかけるような開発しないとどうにもならない過ぎる
岩石しかないどころか防護になる大気や磁場さえも無い
16/11/01(火)05:56:46 No.388158214
ヒッグス粒子使おうぜ
どこでもあるんでしょ?
16/11/01(火)05:57:25 No.388158225
間引きしないなら可住人口を増やさないと人類滅ぶ
そこで火星開発!無理ゲーだな…
16/11/01(火)05:57:41 No.388158228
>宇宙クンリニンサンもうちょっとバグっぽい仕様くだち!
誕生直後にパッチ当て終えたんじゃねえかな…
16/11/01(火)05:58:53 No.388158255
コスト的にも技術的にも砂漠にでも改良して済んだほうがよっぽど簡単すぎる
16/11/01(火)05:59:06 No.388158259
>宇宙の土地とかよく売ってるけど宇宙の土地の権利っていまどうなってるん?
>言ったもん勝ち?
国家が所有禁止する憲章あっても相変わらず個人は禁止されてないままだったと思う
実際は行くこともできないし問題になる頃には所有権とか無効にされるんだろうけど
16/11/01(火)06:00:00 No.388158285
やはり無から有を産むような錬金術が必要か…
16/11/01(火)06:00:28 No.388158295
やっぱ地球ってすごいんだな
16/11/01(火)06:01:14 No.388158309
>優れた知的生物がいるならダイソン球作ってるはずなんですけお!見つければ証明になるんですけおお!!
>って説があるけど知らない知的生命体さんは地球とは別の法則で別のエネルギーを別の利用法してるってこともあるんじゃないかなって
自然に普遍的に存在するものの中で最も巨大なエネルギーは恒星な訳だから
断言できるほどではないけど一理あるって感じ
既存の物理学を一切無視した未知のエネルギーを想定しちゃっていいなら何でもありになっちゃうし
16/11/01(火)06:01:22 No.388158313
月の土地とかは法律自体存在しない=勝手に所有宣言しても売っても違法ではない
ってだけ
16/11/01(火)06:03:03 No.388158349
ダークマター食いながら生きてるガス生命体とかいるのかな…
16/11/01(火)06:03:43 No.388158366
>やっぱ地球ってすごいんだな
宇宙から見た時点で森が覆っていて生き物居るの丸わかりだからな
その点火星などはまともな生態系など無いのみれば一発だし
土中に微生物がいるかも程度の期待しかかけられない
16/11/01(火)06:04:16 No.388158381
反重力装置かワープかコールドスリープか酸素作り出す機械かそんなんあれば宇宙開発に使うかは疑問だが宇宙開発も進む
だが現実は非情である
16/11/01(火)06:05:01 No.388158397
>やはりガニメデか…
ガニメデっていやあ月よりでかいぞ!
16/11/01(火)06:05:46 No.388158415
岩石も人の決めた生物の定義にないだけで意志をもっているのかもしれない
とかいろいろきりがなくなってしまう
16/11/01(火)06:06:34 No.388158434
取り合えず渡航した人間だけで自立して生活できる環境がないと話にならんね 地球から物資運び続けるとか移住する意味なくなる
技術革新で岩から原子分解して食い物でも何でも作れるくらいになればあるいは
16/11/01(火)06:07:08 No.388158446
ソラリスなんか言ってやれ
16/11/01(火)06:07:38 No.388158457
とりあえず生きてる間にはガニメデから木星を眺める日はこなそうだ
16/11/01(火)06:07:42 No.388158459
>取り合えず渡航した人間だけで自立して生活できる環境がないと話にならんね 地球から物資運び続けるとか移住する意味なくなる
>技術革新で岩から原子分解して食い物でも何でも作れるくらいになればあるいは
砂漠で芋作る実験と土からソーラーパネル作る技術の開発ならやってる
16/11/01(火)06:07:57 No.388158469
>岩石も人の決めた生物の定義にないだけで意志をもっているのかもしれない
>とかいろいろきりがなくなってしまう
日本人で岩石中に極小文明を発見した!っておっさんがイグノーベル賞もらってたな…
16/11/01(火)06:09:22 No.388158496
移住化計画進めても結局
やっぱ地球ってすごいな!最高!ってなるだけだと思う
16/11/01(火)06:10:31 No.388158525
海底都市の方がまだ夢がありそうだ
16/11/01(火)06:12:02 No.388158563
地震から逃れるために空中都市作ろうぜ!
16/11/01(火)06:13:04 No.388158589
うまあじがあればどんな困難な地にも赴くのが人類だし…
16/11/01(火)06:13:31 No.388158602
ワープ技術はなくても遠くの星にたどり着くことはできる
光速に近づけば乗員の体感時間は停止状態に近づくので加速減速の時にしか時間経過を感じない
ただ地球とは違う時間の流れで生きる事になる
16/11/01(火)06:15:14 No.388158642
>うまあじがあればどんな困難な地にも赴くのが人類だし…
手近に無限のエネルギー出す鉱石でも埋まってる星でもありゃ皆行くんだろうけどなあ
16/11/01(火)06:16:47 No.388158693
じゃあIRS5!
16/11/01(火)06:16:55 No.388158699
ただ人類の掘削技術は未だ地殻の表面を削ることしかできないので
地球のマントルに沈んだ各種希少金属でさえ取り出せないでいる
16/11/01(火)06:19:07 No.388158766
宇宙進出できるようになったら文明一段階進化するかな
16/11/01(火)06:19:28 No.388158780
宇宙にはうま味が無いって結論だから宇宙開発たいして力入れないやで
16/11/01(火)06:19:45 No.388158788
>光速に近づけば乗員の体感時間は停止状態に近づくので加速減速の時にしか時間経過を感じない
でもさああれって相対性の問題だから本人たちにとっては目的の星がすごい勢いで近付いてくるの待ってるだけじゃねーの?
時間が経たないのは星の方なのでは?
といつも考えちゃう
16/11/01(火)06:21:19 No.388158834
やるとしたら文明レベル上がったら宇宙進出じゃねーかな
文明レベル上がってもやらんと思うが
16/11/01(火)06:21:34 No.388158840
昔は海があったが今はないとも言われてる火星は人が採掘できるような範囲はもう滅び去ってるただの出がらしなのかもしれない
16/11/01(火)06:21:57 No.388158855
>宇宙にはうま味が無いって結論だから宇宙開発たいして力入れないやで
まさか石油がまだ枯渇してないとか昔の人は想像もしてなかったんですけお!
とっくに資源ヤバくて宇宙に取りに行ってるはっだったんですけお!
なんでまだ巨大油田見つかるの…
16/11/01(火)06:22:32 No.388158873
>なんでまだ巨大油田見つかるの…
探査技術も発掘技術も年々向上してるから…
16/11/01(火)06:22:56 No.388158885
>でもさああれって相対性の問題だから本人たちにとっては目的の星がすごい勢いで近付いてくるの待ってるだけじゃねーの?
>時間が経たないのは星の方なのでは?
相対性で考えると自分達以外の宇宙の全てが光の速さでわちゃわちゃ動いてる風に感じられるはず
16/11/01(火)06:23:10 No.388158898
>でもさああれって相対性の問題だから本人たちにとっては目的の星がすごい勢いで近付いてくるの待ってるだけじゃねーの?
>時間が経たないのは星の方なのでは?
>といつも考えちゃう
主観的にはその星との間の空間が縮むんだよ
つまりせんべいみたいに見える
16/11/01(火)06:23:49 No.388158918
枯渇どころかあと数千年持つって説もある
16/11/01(火)06:25:19 No.388158947
宇宙資源無い…ただの岩しかない…
当たり前だよね だって太陽系同じ材料で出来てるんだからみんな基本的には同じ組成だよね…
16/11/01(火)06:26:12 No.388158973
あんまり枯渇しないから結構すごいスピードで生成されてるのでは?とか言われてるな
16/11/01(火)06:26:27 No.388158985
科学の進化が巨大箱ものからミニマム化して
近未来都市ババーン!そら飛ぶ車!人形ロボット!
から
家立て替えなくてもテクノロジーは導入できますよ?カーナビにスマホに便利でしょ?ルンバ
に…
16/11/01(火)06:26:51 No.388158998
おちつけ
16/11/01(火)06:28:13 No.388159041
>宇宙資源無い…ただの岩しかない…
>当たり前だよね だって太陽系同じ材料で出来てるんだからみんな基本的には同じ組成だよね…
資源ないことはないんだけど基本的に薄く広く分布してるから
惑星の火山活動なんかで濃縮してる資源の方がずっと集めやすいよねってなっちゃう
16/11/01(火)06:28:26 No.388159047
何億年先か知らんが地球を捨てる時が来たらそれは太陽系全体がダメになった時だよ 地球だけ先に寿命とかないから
太陽系外に新天地探すとかさらにむりげー
そもそも何億年先も文明維持してるとかまずない
16/11/01(火)06:29:17 No.388159067
どうだろうな…
そう簡単に人類が滅ぶとも思えないけどな…
16/11/01(火)06:30:23 No.388159090
もうロボットたちだけ先に火星行ってもらうか
16/11/01(火)06:31:05 No.388159111
>もうロボットたちだけ先に火星行ってもらうか
もう行ってる!
16/11/01(火)06:31:13 No.388159116
BLAME!みたいな世界になーれ
16/11/01(火)06:32:45 No.388159158
BLAME!はまだ先かもしらんが攻殻は割とすぐ実現しそうだ
16/11/01(火)06:33:06 No.388159168
>銃夢みたいな世界になーれ
16/11/01(火)06:33:21 No.388159178
宇宙に出てたのもごく最近の話でこの文明の路線があってるかどうかさえも判断付かない段階だよ
16/11/01(火)06:35:11 No.388159229
>BLAME!みたいな世界になーれ
面白いけど無限に増大する都市の規模が質量保存の法則無視しすぎてる…
太陽系全部すり潰してスッカスカの発泡スチロールみたいな建材にしても全然足りなすぎる…
16/11/01(火)06:36:06 No.388159261
地球出身者が珍しい時代が来るのかな
16/11/01(火)06:36:26 No.388159272
>面白いけど無限に増大する都市の規模が質量保存の法則無視しすぎてる…
>太陽系全部すり潰してスッカスカの発泡スチロールみたいな建材にしても全然足りなすぎる…
あれ太陽系外からガンガン素材運ばせてるんじゃなかったっけ
16/11/01(火)06:37:44 No.388159305
地球は定期的に巨大隕石の破局リセットされててそのたびに地上の生物絶滅して地底奥深くの細菌からやり直してると言われてる
普通に蒸発して滅びるんじゃないかな
16/11/01(火)06:40:16 No.388159373
>地球は定期的に巨大隕石の破局リセットされててそのたびに地上の生物絶滅して地底奥深くの細菌からやり直してると言われてる
>普通に蒸発して滅びるんじゃないかな
流石にそのレベルはまだ起きたことないぞ…
16/11/01(火)06:49:29 No.388159660
>地球は定期的に巨大隕石の破局リセットされててそのたびに地上の生物絶滅して地底奥深くの細菌からやり直してると言われてる
とっくの昔に大成功して宇宙に飛び出していった知的生物がいたりするのかな…
16/11/01(火)06:59:17 No.388159981
>地球は定期的に巨大隕石の破局リセットされててそのたびに地上の生物絶滅して地底奥深くの細菌からやり直してると言われてる
K-T境界ですら陸上生物全滅とまではいかなかったんだしそもそも海が残ってるんならそっちからの再生になるんじゃねぇかな…
16/11/01(火)07:09:06 No.388160337
1億年後に人類存続してたら歴史の授業大変そうだなあ
西暦の範囲全部まとめて5行くらいの内容で済まされてるかもしれんが
16/11/01(火)07:11:21 No.388160444
せめて脳味噌に直接インストールできるくらい科学進んでくれないと
16/11/01(火)07:14:16 No.388160563
コンピュータ上に意識をアップロードするとか…
ひょっとすると火星に行くより先かも
16/11/01(火)07:20:15 No.388160803
物理的に人間送り込むより機械化したほうが頑丈だからな…
16/11/01(火)07:22:30 No.388160903
機械の体で見るのはアンドロメダではなく火星の大地か…
16/11/01(火)07:24:03 No.388160975
ある一定時期に生物的な増殖はやめてクラウド上に全人類の意識を移植してそれを維持し続ける方向にシフトだな
背現問題も土地不足も解消だ
16/11/01(火)07:26:19 No.388161064
結局クラウド上での計算機資源の取り合いにならないかな…
16/11/01(火)07:27:24 No.388161124
計算が停止している間は意識も止まっているので無問題だ
16/11/01(火)07:45:03 No.388162138
モーゲンスターン博士がブレーメンズを世に送り出すまでコールドスリープしたい
16/11/01(火)07:59:41 No.388163028
>インターネットができるならどこでも行くぞ俺
imgにレスしても到着する前にスレが消えるぞ俺
16/11/01(火)08:11:01 No.388163758
対放射線はクマムシのタンパク質を注射しよう
16/12/10(土)06:19:39 No.388156367
1477943361082.jpg-(35967 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!


コメントを書き込む

いつにな」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「いつにな」が含まれるスレッド一覧を表示する
おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]