「にっしんZUMIの本場インドのスパイシーカレー、うまいぞ」いつしか - いもげばこ−二次元裏img@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
「にっし」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「「にっし」が含まれるスレッド一覧を表示する



16/11/03(木)01:17:13 No.388505926 del
「にっしんZUMIの本場インドのスパイシーカレー、うまいぞ」
いつしか戦車道で見たことのある女性がCMに出ている、普段は戦車道の日本代表として活躍しているらしいが最近はよくテレビでも見かけるようになっていた。
高校の時の戦車道仲間だった西住さんの姉らしいが、直接的な面識はない、試合で顔を見たくらいだろうか。
「これおいしそう」
私の横でスナック菓子を食べながら焼けた肌の同居人が口を開いた。
「今度買いに行きますか?」
「そうだね」
テレビを観ているとあの頃を思い出す、高校の時の全国大会から10年、私ももう26歳になっていた。あの頃は必死に戦車道に打ち込んでいたが今はもう全くといっていいほど関わっていない。
なぜだろう、あの頃たしかに充実していたのに、やはり仲間たちと一緒に戦うのが楽しかったのだろうか、プラウダとの戦いで装甲の薄い戦車を乗り回し敵の砲撃から逃げる時は最高だった、たしかにあの時はみんなが一つになっていたのだ。
16/12/04(日)09:04:19 No.388505926
1478103433739.jpg-(7164 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/03(木)01:18:35 No.388506138
高校と大学を卒業した後、地元の学校で体育の教師をすることになった。運動は好きなのでこの仕事につけたことはうれしいし、生徒達にもスポーツの楽しさを知ってもらいたい気持ちもあって自分に合っていると思う。土日もしっかり休みがもらえてるし私は結構待遇がいいところに努めることができたんじゃないだろうか。
「磯辺さん、こっちきて」
ソファにすわった同居人が手招きしてくる、こういうときに呼ばれるときはだいたい決まっているのだ。
私が近づくと、スズキさんは体の背中から手をまわしてくる。
どうもなにかを腕に抱いていないと落ち着かないらしい。いつも抱いていた枕が破れてしまったので最近はもっぱら私が生贄となっている。
もうスズキさんとはこんな生活を続けて8年近く経っている、大学に入ったころくらいから不思議と二人で過ごすようになっていたのだ。
16/11/03(木)01:19:26 No.388506275
きたのか!
16/12/04(日)09:04:19 No.388505926
1478103433739.jpg-(7164 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/03(木)01:21:23 No.388506589
別のスレに誤爆しちゃった…
16/11/03(木)01:24:51 No.388507078
誤爆して落ち込んだー元気出せ気にしないー
16/12/04(日)09:04:19 No.388505926
1478103433739.jpg-(7164 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/03(木)01:27:26 No.388507486
そもそもこうやって腕に抱かれるきっかけになったのは彼女が酒に酔っていた時に起こった事件がきっかけだ。ここ数年の彼女は休日に酒を飲むことがよくあった、仕事の付き合いで飲むことが増えていつの間にかはまってしまったらしい。ある日いつものように酒を飲んで酔っていた彼女が抱き着いてきたのだ。
最初は酔ってじゃれついてるのかと思って払いのけようとしたが、ものすごい力でしがみついてきて押し倒されてしまったのだ。直感的に襲われると判断した私は全力で彼女を殴り倒したのだった。
案の定ただ酔っているだけだったので悪いことをしたと思っているが、本人は気にしていないらしい。そんな事件の罪滅ぼしもあってかそばに来るように呼ばれたときはなんだかんだ従っている。
初めて腕に抱かれた時は驚いたが、今はもう全く気にすることもなくなった、私もなんとなくこの位置が落ち着くのだ。それにもう11月だ結構寒いし人肌が一番暖かくなれる。
「テレビ好きなの観ていいよ」
「別にいいですよ」
観たいテレビがないわけではないが、なぜかいつも遠慮してしまう、別に後悔はしたりしないがなぜだろうか。
16/11/03(木)01:28:04 No.388507560
そういえばなんで私たちは同棲しているのだろう、26と27の女が彼氏も作らずルームシェアをしているというのははたから見てどうなのだろうか。
「スズキさん」
「なに?」
「スズキさんは彼氏いないんですか?」
「いないよ」
スズキは興味がなさげにスナックかじっている、もうこの人とは高校の時からの付き合いなのに浮いた話の一つも聞かない、27で彼氏もいないというのは大丈夫だろうか、私も人のことは言えないが。
休日はいつも家にいるのでこっそりどこかで逢引きしているとも思えない、かといって恋愛に興味がないわけでもないように思える。
「好きな人は?」
「うーん、いない」
普段しない内容の会話なので話が続かない。二人でぼーっとテレビを観ながらの沈黙が続いてしまう。
「磯辺さんはさ、いないの?」
「えっ」
急に話を振られてびっくりしてしまう、だがこっちが聞けば相手も聞いてくるような内容だ。
16/11/03(木)01:28:34 No.388507643
「そっか、よかった」
「えっ」
何を言ってるんだ、今の話のどこに対してよかったといったのか。もしかして自分に彼氏がいないことに対してか、この人は人に嫌味を言うようなタイプではないことはわかっている、だとすると私に彼氏である男性の存在がいないことがよかったということなのか。
「磯辺さんがいなくなったら寂しいからね」
「そうですか」
もしかしてペット感覚に思われているのではないだろうか、小さな子供が抱きしめるクマのお人形のようになっている自分の現実がひどくそう思わせた。
「好きな人はいないの?」
「いませんよ、それに職場内恋愛禁止だし、仕事柄出会いも少ないですからね」
「そっか、そうだよね」
一瞬こちらに目を向けると彼女は再びテレビに視線を移した。
リモコンのボタンを何度か押してチャンネルを変えるとなにかの特集をやっていた。
『男性同士、女性同士で結婚を希望する方々が海外で式を挙げることが増えています、日本では認められていなくてもちゃんと結婚式を挙げたい、愛するパートナーに合法的になにかを残してあげたいなど様々な理由で結婚する方がいるようですね』
16/11/03(木)01:29:23 No.388507750
ギョッとした、前々から親からは「なんで恋人も作らずに女性と何年も同棲しているのかと聞かれたり、友達からからかわれたりしていた。彼氏もできたことがないし、そんなことがあるともしかして自分はそうなんじゃないかと思ってしまうことがある。それに今の自分の状況は人から見たら何とも怪しいのではないか。
こういう番組を見るとなんだか気まずくなる、磯部は同性愛とかそういう言葉がなんだか気まずく感じてしまうタイプなのだ、早くチャンネルを変えてほしいと思ったが、スズキはは画面を見つめている。
「私の職場でもさゲイの人がいるんだけど、たしかこの前オランダで結婚式を挙げるって言ってたんだよね、もうこういうのって結構当たり前の時代なのかもね」
耳元で聞こえる声は淡々と続ける、大人になって知ったことは子供の時は身近でなかったことが実は身近なことだったこと、それと長い付き合いの同居人は自分の想像以上に大人だったことだ。
16/11/03(木)01:30:42 No.388507929
もし自分が同性愛者なら彼女はどう思うだろうか、たとえそうだとしても彼女の反応は変わらない気がする、だけどこんなことを考えてること自体が人として間違っているのだろう。うまく言葉で表せないが私は同性愛に対して普通ではないと思うところがあるのだろう。そんな考えは自分が精神的に幼い証拠であるとさえ思える、おかしい感情のはずだと頭ではわかっているが、心のどこかで引っ掛かっているのだ。
「明日仕事だからそろそろ寝るね」
「あっ、はい」
立ち上がると同時に私に巻き付けた腕が解かれる、さっきまでの窮屈さを失うととたんに寂しい事由に包まれた。
なんだか寒くなった。人とくっついていないのだから当然といえば当然だが。
私と比べて彼女は出勤が早いので一般の人よりも早めに寝ているのだ。だから彼女がいなくなると私は一人でしばらくテレビを観た後布団に入るのがいつもの流れだ。しかし今日は違っていた。
16/11/03(木)01:32:26 No.388508194
スズ典!
スズ典!?
16/11/03(木)01:32:44 No.388508237
どうも背中が寂しい、それに冬が近づいているせいかやはり寒く感じる。毛布をかぶってテレビを観ていると赤ちゃん特集が始まった。赤ちゃんに向いたカメラは的確にかわいいところを映している。この屈託のない笑顔を見ると一日の疲れも癒されるのだ。
ただなんだか赤ん坊を見ていると少し切ない気持ちにもなる、母親に抱かれて気持ちよさそうに寝ている姿がうらやましく思えるのだ。自分も昔は抱かれていたのだろう、もう思い出すこともできないが。
自分も明日は仕事なので寝てしまおうか、とろんと瞼が下がってくる。
それにしても寒い、早く布団に入ろう。
自分の布団に入ると完全に冷え切っている、寒いところで寝ると体調を崩す気がするので嫌なのだ。それに一応教師という立場なのでもし風邪をひいたりでもしたらいけない。なんとかしなければ。
16/11/03(木)01:35:20 No.388508686
とりあえず布団にもぐって足を高速でばたばたする、摩擦と運動熱で温度を上げる作戦だ。これは結構効果があるが疲れてしまう。伊地智的に暖かいが動きを止めると寒く感じてしまうのが欠点か。本当なら湯たんぽを使うのがいいのだろうが、去年まで使っていた湯たんぽがなくなってしまったのでどうしようもないのだ。
「寒い……」
窓を閉めていても寒い。つい数日前まで暑かったはずなのになぜこんなにも寒いのか。
ついこの間まで私たちを温めてくれていたものは宇宙の外に逃げて行ってしまったらしい。
「寒い……」
寒すぎて眠れない。これはまずい、体温が低いとそもそも布団が温まらなくなる。
ぶるぶると体を震わせるが状況は芳しくないようだ。
そうだ、たしか空のペットボトルにお湯を入れてタオルで巻くことでちょうどいい湯たんぽになると聞いたことがある。、早速つくって暖をとってみよう。
胸に期待を秘めて廊下を歩いていくとスズキの部屋の明かりがついていた。何をしているのかと覗いてみると布団に体を潜り込ませて本を読んでいるらしい。
16/11/03(木)01:35:55 No.388508800
それにしてもこの部屋は暖かそうだ、結構前から布団に入っていたので十分中は暖かくなっているはずだ、今はそれがとても暴力的なほどに魅力的に見える。
しかしこの年になって同じ布団で寝るのは恥ずかしい、もう26なのに、子供ではないのだ。
湯たんぽを手土産にすればいける気がする、そんなことを考えていること自体、やはり自分に甘いのだと思う。
どうしようかと迷いながら結局お湯の入ったペットボトルをもってスズキの部屋に入っていた。
「あの、なに読んでるんですか」
「これわね、世界の車カタログなんだけど、特にインドのがすごいの、お祈りの時間になると教えてくれるメッカアラームがついてるやつや、走りながらボンネットでカレーが作れるやつもあるんだよ」
メッカアラームなんて運転中になったらまずいのではないだろうか、さりげなく相槌を打ちながら布団にもぐりこむ。
「あした早いんだから寝たほうがいいですよ。」
「そうだねー」
向こうも適当な返事をしてパラパラとページをめくっていく、時たまあくびをしているので眠いことは眠いようだ。
16/11/03(木)01:36:21 No.388508860
寒いのでそのまま抱きつ浮いてみるとやはり暖かい、それにいい匂いだ。風呂上がりで綺麗なパジャマを着るとどうしてこんなにいい匂いがするのか。普段の鉄と油の匂いがする彼女からは考えられない。
部屋の電気はついたままでも眠いので寝てしまいそうだ。私は部屋の電気は切る派だが明るい部屋で布団にもぐるのも嫌いではない。それに少し差し込む明かりや人の気配はなんだか落ち着く。
昔から眠るときにすべての明かりを消すと、世界で今眠りについていないのは自分だけなのではないかと怖くなることがあった。今はそんなことはないが、それでも人がいることやテレビの音など何かを感じる空間は安心するのだ。こんなに暖かいと再び瞼が落ちる。布団から少し顔を出すとスズキの読んでいる本の背表紙が目に入る。
『学園十色弁当復活販売!』
あれはどこかで見たことがある、何だったかかなり前に発売したものだったはずだが。こんな時間に見るとお腹が減るからやめてほしい。
16/11/03(木)01:36:59 No.388508944
寒いのでそのまま抱きつ浮いてみるとやはり暖かい、それにいい匂いだ。風呂上がりで綺麗なパジャマを着るとどうしてこんなにいい匂いがするのか。普段の鉄と油の匂いがする彼女からは考えられない。
部屋の電気はついたままでも眠いので寝てしまいそうだ。私は部屋の電気は切る派だが明るい部屋で布団にもぐるのも嫌いではない。それに少し差し込む明かりや人の気配はなんだか落ち着く。
昔から眠るときにすべての明かりを消すと、世界で今眠りについていないのは自分だけなのではないかと怖くなることがあった。今はそんなことはないが、それでも人がいることやテレビの音など何かを感じる空間は安心するのだ。こんなに暖かいと再び瞼が落ちる。布団から少し顔を出すとスズキの読んでいる本の背表紙が目に入る。
『学園十色弁当復活販売!』
あれはどこかで見たことがある、何だったかかなり前に発売したものだったはずだが。こんな時間に見るとお腹が減るからやめてほしい。
16/11/03(木)01:37:35 No.388509043
ぐうーっとなった音がスズキに聞こえてないか心配だったが杞憂らしい。
グゥー
「ごめんねー聞こえちゃった?」
どうやらお腹が空いたのは私だけではないらしい、はにかみながら笑顔をこちらに向けてくる。
正直眠いので反応する気力はない、それでも別に不快ではないというか、ただ流して聞こえてくる音や声を聞いているのもいいものだ。
布団を改めてかぶると眠りにつく準備に入る。もう冬が明けるまで毎日ここで寝てしまいたいと思えてくる。むしろ目が覚めなくてもいいから寝ていたいほど心地がいい。
さりげなく顔を近づけて匂いを嗅ぐとすごくリラックスできるこのまま夢の世界で夜明けを迎えに行こうか、明日の朝にはもうこの布団には私しかいないのかもしれないが、それでも今のこの時間が幸せだった。

おわり
16/11/03(木)01:38:27 No.388509165
健全だ…
16/11/03(木)01:39:23 No.388509306
なるほどアリだな…
16/11/03(木)01:39:37 No.388509339
スズ典いいよね…
16/11/03(木)01:40:02 No.388509403
兄弟とかそういう距離感
16/11/03(木)01:44:23 No.388510169
>伊地智的に
一時的に?
>抱きつ浮いて
抱きついて?
16/11/03(木)01:45:37 No.388510379
なんか健全すぎてもどかしみを感じる気がするけど不健全になったらそれはそれで違う気もしてまたもどかしい
16/11/03(木)01:46:38 No.388510609
か…可愛いじゃねえか…
16/11/03(木)01:49:07 No.388511002
スズ典の電波でも受信したのかい?
16/11/03(木)01:50:17 No.388511161
投下にしても推敲にしてもちょっと落ち着いた方がいいな!
16/11/03(木)01:50:26 No.388511185
>No.388508860
>No.388508944
重複してるぞい!
16/11/03(木)01:52:40 No.388511518
スズキャプキテル...
16/11/03(木)01:52:54 No.388511563
いい空気だよー
日常がぎゅっと凝縮されていてこのスレだけで関係がわかる手並みはかなりのものだよね
続きが読みたいと素直に思わされるよい作品でした
16/11/03(木)01:53:50 No.388511700
投下するときもうちょいゆっくりでいいじゃないかい
内容はいいんじゃねぇかなァ…
16/11/03(木)01:57:04 No.388512235
この後の展開難しいだろうけど続けてほしい
日常を破るにしろ続けるにしろ
16/11/03(木)02:02:37 No.388513094
超久しぶりに見た
16/11/03(木)02:08:20 No.388513822
学園十色弁当ってお姉ちゃんが会議で決めた具にカレーぶっかけてたやつだったかな…
16/12/04(日)09:04:19 No.388505926
1478103433739.jpg-(7164 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/03(木)02:23:11 No.388515452
久々のキャプスズだ…!
戦車道大作戦でお出かけキャプスズ見てから心待ちにしてたからすごく嬉しい
16/12/04(日)09:04:19 No.388505926
1478103433739.jpg-(7164 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!


コメントを書き込む

「にっし」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「「にっし」が含まれるスレッド一覧を表示する
おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]