色々有名だけど未読だったから一気読みしたんだけどすっごい後味悪い - いもげばこ−二次元裏img@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
色々有名」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「色々有名」が含まれるスレッド一覧を表示する



16/11/05(土)20:08:00 No.389057756 del
色々有名だけど未読だったから一気読みしたんだけどすっごい後味悪い話だったんだねシグルイ…
あと左近どん出なかった
16/12/06(火)12:00:28 No.389057756
1478344080570.png-(665507 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/05(土)20:09:20 No.389058062
そりゃシグルイに左近どんは居ねえよ
16/11/05(土)20:09:23 No.389058077
でも面白かったでしょう?
16/12/06(火)12:00:28 No.389057756
1478344080570.png-(665507 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/05(土)20:10:44 No.389058379
冒頭の源之助は正義の主人公みたいでしょう?
16/11/05(土)20:10:46 No.389058386
スターシステムみたいなものだから勘違いするのも無理はない…のか?
16/12/06(火)12:00:28 No.389057756
1478344080570.png-(665507 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/05(土)20:12:05 No.389058736
寝取られモノと聞きました
16/11/05(土)20:12:07 No.389058744
虹裏が盛り上がった最後の漫画作品だな
16/11/05(土)20:12:44 No.389058895
>でも面白かったでしょう?
うんめっちゃ面白かった
伊良子に全く同情出来なかったけど最後の首落とせはあんまり過ぎた
16/11/05(土)20:14:14 No.389059257
この日生まれ出でた怪物は二匹
いや三…
っていうシーンが良い
16/11/05(土)20:15:04 No.389059493
さすがの作者もこれ書き上げた後はしばらく何も出来なかったという怪昨
16/11/05(土)20:15:15 No.389059532
キチガイ剣術だけど内弟子達は日頃それなりに仲よさそうだったのがいい
16/11/05(土)20:15:44 No.389059660
後味悪いけど原作最終回までいってないからどん底で終わったようなもの
あそこから藤木にはまだ恋したり仕官したり色々あるよ
16/11/05(土)20:16:31 No.389059857
面白いんだかこの人はやはり覚悟のイメージかな
16/11/05(土)20:17:01 No.389059972
原作というかほぼ原案の小説も面白いよ
シグルイはエピソード盛って長編に仕立て上げてるけど原作は連作短編だからハイスピードキルが延々と続いた挙げ句の果てに生き残って仕官に成功した連中がこれまたハイスピードに死んでいく因縁の連鎖というかピタゴラスイッチがひどい
16/11/05(土)20:18:25 No.389060305
最後三重様が自害したのが分からなかったけど結局藤木が傀儡のサムライだったからって事でいいのかね
16/11/05(土)20:18:46 No.389060388
悟空道の空気がもはや思い出せない
16/11/05(土)20:19:22 No.389060504
伊良子は現代人っぽくて理解しやすかったけど道場の人たちは頭おかしいよ…
16/11/05(土)20:19:26 No.389060521
仏契!
16/11/05(土)20:19:27 No.389060526
>最後三重様が自害したのが分からなかったけど結局藤木が傀儡のサムライだったからって事でいいのかね
左様
16/11/05(土)20:20:23 No.389060760
>あそこから藤木にはまだ恋したり仕官したり色々あるよ
試合の帰りに斬られるとか聞いたけど違ったのか
16/11/05(土)20:21:03 No.389060919
仕えることになった藤木が虎眼先生の悪口言われたときに
ヒュンってひっくり返ってころころしたのに
不問になってるの凄いよね
16/11/05(土)20:21:46 No.389061073
そうか藤木は幸せになれるのか
16/11/05(土)20:22:56 No.389061345
公然で馬鹿にした流派に即仕返しされるとかダサすぎるし…
16/11/05(土)20:24:48 No.389061814
煽り耐性ないのに仕官できるのか…
16/11/05(土)20:25:10 No.389061911
恋した相手がゲンノスケと結婚していいって言ったからウキウキしてたら別のゲンノスケだったとかそういうことになる
16/11/05(土)20:25:26 No.389061988
エグゾスカルの序盤もめっちゃ辛気臭くて辛かったな
16/11/05(土)20:25:34 No.389062016
生まれついての侍と申したか?
16/11/05(土)20:25:57 No.389062125
>仕えることになった藤木が虎眼先生の悪口言われたときに
>ヒュンってひっくり返ってころころしたのに
>不問になってるの凄いよね
親を罵倒されて黙ってる方が責められそう
16/11/05(土)20:26:29 No.389062273
言っちゃなんだが原作の藤木とシグルイの藤木は余りにもキャラが違うんでこの藤木がその後ああなったとは思えない
16/11/05(土)20:27:01 No.389062395
>伊良子に全く同情出来なかったけど最後の首落とせはあんまり過ぎた
作品の辛さが全て凝縮されるよねあそこ
こんな物語書いて平気な若先生はさすが精神的超人…と思ってたら作者自身も死にそうになってた
16/11/05(土)20:27:24 No.389062514
>最後三重様が自害したのが分からなかったけど結局藤木が傀儡のサムライだったからって事でいいのかね
結局はそうなんだけどそこにいたるまでに三重殿が受けた仕打ちとか
伊良子が自分で切り開いてきた人生とか考えると
一番考えずにただ愚直に従うのが多い藤木は微妙
16/11/05(土)20:27:58 No.389062662
若先生じゃない方の漫画版御前試合も後味悪いというか
虚しかったり哀しかったりする話が多かった
16/11/05(土)20:28:08 No.389062702
恋をしたりギャグ漫画日和の勢いで全滅したりするよ
16/12/06(火)12:00:29 No.389057756
1478344080570.png-(665507 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/05(土)20:28:53 No.389062899
興津と藤木の別れの場面いい…
16/11/05(土)20:29:04 No.389062938
原作虎眼先生別に魔人じゃないらしいな
[AD]
16/11/05(土)20:29:13 No.389062979
原作は最後の無残卜伝流だけクソ長いし面白くないしなんかの…ってなる
16/11/05(土)20:30:05 No.389063251
>原作虎眼先生別に魔人じゃないらしいな
三重も藤木を慕ってるしまあ後継は藤木かな…とけ考える常識人だよ
伊良湖にちょっと煽られてキレるけど
[AD]
16/11/05(土)20:30:25 No.389063337
>原作虎眼先生別に魔人じゃないらしいな
流れ星もただ速いだけでデコピン方式じゃないし…
16/11/05(土)20:30:26 No.389063344
>言っちゃなんだが原作の藤木とシグルイの藤木は余りにもキャラが違うんでこの藤木がその後ああなったとは思えない
そのまま自死しちゃうよね多分…
16/11/05(土)20:30:37 No.389063384
終盤の伊良子の聖人化はとまどう
16/11/05(土)20:30:45 No.389063416
残酷無残ってのはボロンボロン内臓が出る事じゃなくて
頑張った人が報われない事なんだね…
16/11/05(土)20:31:06 No.389063498
原作は色々あったけど後日談の最後まで生き残ったキャラは
原作者の別作品の主人公に殺されましたってオチだっけ?
16/11/05(土)20:31:19 No.389063540
最後の傀儡シーンはしょうがない
あそこで拒否してれば暗君に手打ちか鉄砲で撃たれてたでしょ
自分だけじゃなく三重もどうなったかわからんかったからね
惜しむらくは藤木の心理描写が少なすぎて何を考えてたのか全く分からんかったのがね
16/11/05(土)20:31:38 No.389063632
リハビリ作のエグゾスカルも読もう
16/11/05(土)20:31:58 No.389063717
石田ぁ!
16/11/05(土)20:32:13 No.389063774
悪化してるじゃねーか!
16/11/05(土)20:32:21 No.389063802
無表情な貝殻野郎が茎受けして鬼みたいな顔するのいいよね
16/11/05(土)20:32:35 No.389063849
藤木があそこでロックできる人間なら三重も喜んで一緒に死ねたかなぁ
16/11/05(土)20:32:48 No.389063906
森秀樹が描いてる方も一回読んでみるといいよ
16/11/05(土)20:32:50 No.389063910
>原作は色々あったけど後日談の最後まで生き残ったキャラは
>原作者の別作品の主人公に殺されましたってオチだっけ?
車大膳とかいうのが乱入してきて参加者を斬り殺して後々そいつも死んでたはず
16/11/05(土)20:32:55 No.389063927
断ったら三重様ごと殺されかねないし言いくるめられるほど弁が立つ訳ではないことを自覚してるから
藤木としては心を無にしてやるしかなかった
三重様は自死した
16/11/05(土)20:33:29 No.389064060
牛又を牛鬼として描写する見開きすき
16/11/05(土)20:34:15 No.389064257
>最後の傀儡シーンはしょうがない
でもそこで伊良子が勝ってて藤木の首を上げろって言われて
そうしたかって考える余地あると思うのよ
[AD]
16/11/05(土)20:34:21 No.389064277
最後仇討ち果たして三重殿憑き物落ちちゃったから余計耐えられないよね
16/11/05(土)20:34:32 No.389064327
>終盤の伊良子の聖人化はとまどう
上げ落しの上げ部分だしね…藤木も伊良湖も誤解が解けた上での
首を刎ねよ
[AD]
16/11/05(土)20:34:41 No.389064363
笹原さんは原作でも大迷惑
16/11/05(土)20:34:51 No.389064413
大膳が殺したのは月岡さんだけだよ
そして大膳がメインで出てくる話には例の三羽烏の生き残りが絡むとか
[AD]
16/11/05(土)20:35:03 No.389064460
とみしんぞうの御前試合もいい…
取り替え試合が好きだか
16/11/05(土)20:35:39 No.389064612
鬼か魔かと化した牛股が恐すぎるのいいよね
16/11/05(土)20:36:04 No.389064691
若先生版の被虐の受太刀は本当に読みたかった
16/11/05(土)20:36:15 No.389064736
>原作者の別作品の主人公に殺されましたってオチだっけ?
それもある(それだけではない)
時系列的にその別作品とタイムラインがおんなじなんだよね
16/11/05(土)20:36:18 No.389064748
夫予定の人はやっぱり奴隷のマゾ!生きておられんごっ!!
16/11/05(土)20:37:00 No.389064923




16/11/05(土)20:37:03 No.389064935
若先生の被虐の太刀見たかったな…
16/11/05(土)20:37:10 No.389064961
読んで登場人物全員クズじゃねーか!と思った
16/11/05(土)20:37:22 No.389065011
取り替えをこっちで描いたら虎眼VS虎眼みたいになりそうで期待してた
16/11/05(土)20:37:44 No.389065100
がま剣法やったから全部やると思ったのに…
16/11/05(土)20:38:06 No.389065177
笹原さんはあのあとガマに足と鼻切られちゃうけど代替わりなのかな…
16/11/05(土)20:38:27 No.389065249
>最後仇討ち果たして三重殿憑き物落ちちゃったから余計耐えられないよね
憧れたりガチ惚れたりそこで裏切り&父親殺しからの貧乏暮らしで
もうマジ殺す!!!から午前試合ころころで憑き物落ちて許すよ…
モードからの…え、藤木そこで命令で首…?みたいな
16/11/05(土)20:38:28 No.389065255
>色々有名だけど未読だったから一気読みしたんだけどすっごい後味悪い話だったんだねシグルイ…
昔5と6巻一気に読んだ時は描写が過激すぎて初めて漫画で頭痛起こしたんだけどそんなのならなかった?
16/11/05(土)20:38:30 No.389065264
別作者の描いた被虐の受太刀読んだけど劇物過ぎる
16/11/05(土)20:38:41 No.389065308
最後は虎眼流じゃなく藤木の剛力で勝つのがいいねぇ…
16/11/05(土)20:38:52 No.389065349
全部やってたら若先生が物理的に死にそうで
ここでストップをかけざるを得ない
エクゾスカル序盤にまで引っ張っていたからな
16/11/05(土)20:39:46 No.389065580
カエルっぽい奴の存在意義がわからん
16/11/05(土)20:39:57 No.389065628
藤木も思いっきり拒絶した結果が鍔迫りみたいなこともできずかえってボロボロにしちゃったしなぁ
ある意味すごい遡れば虎眼流にとっては柳生が悪いけどそれがないと貧乏百姓の無口な怪力少年は死んでたという悲しみ
16/11/05(土)20:40:19 No.389065716
元ネタの駿府城御前試合からして全滅エンドだしね…
16/11/05(土)20:40:48 No.389065829
>最後は虎眼流じゃなく藤木の剛力で勝つのがいいねぇ…
最初の道場破りの時の鍔迫り合い→指絡み、の意趣返しになってるのもいい…
16/11/05(土)20:40:55 No.389065861
>さすがの作者もこれ書き上げた後はしばらく何も出来なかったという怪昨
オラッ!強化外骨格描けっ!!
16/11/05(土)20:40:56 No.389065868
>カエルっぽい奴の存在意義がわからん
あれは別の試合のやつね
16/11/05(土)20:41:13 No.389065936
柳生別のエピソードだといい人として出てくるからそこんとこも見たかった
16/11/05(土)20:41:21 No.389065970
一度ひびが入った心は…のシーンは本当に悲しい
16/11/05(土)20:41:28 No.389066009
三重殿が自殺したのは藤木がどうのこうのというより
虎眼流の騒動や藤木と三重の関係性や復讐譚も伊良子の出世譚も
結局上役がその場の気分でどうこうなってしまうという
封建社会とその統治の理屈である武士道というものからは逃れられないことに絶望したからだと思う
16/11/05(土)20:41:42 No.389066066
>最初の道場破りの時の鍔迫り合い→指絡み、の意趣返しになってるのもいい…
あーなるほどなー…
16/11/05(土)20:42:24 No.389066235
七忍でも伊良子でるかなぁ
うっしーは正統派浪人、先生は忠節の奉行、藤木は名のある武士になったんだし
16/11/05(土)20:42:32 No.389066274
>昔5と6巻一気に読んだ時は描写が過激すぎて初めて漫画で頭痛起こしたんだけどそんなのならなかった?
読んだ後眠れなくなって翌日の仕事に差し支えたくらいかな…
16/11/05(土)20:42:49 No.389066341
三重様からすると虎眼先生に命じられた弟子に押さえこまれてトラウマまで蘇ったからね
16/11/05(土)20:43:16 No.389066457
シグルイから飛んで衛府の七人読んだけどデフォルメというかちょこちょこ可愛いシーンがあってほっとする
16/11/05(土)20:43:23 No.389066487
まぞえもんは描いて欲しかった
16/11/05(土)20:43:56 No.389066628
伊良子の首落とした藤木が嘔吐するとこまで三重が見てたら自害しなかったかな…
無理かな…
16/11/05(土)20:44:03 No.389066649
>>最初の道場破りの時の鍔迫り合い→指絡み、の意趣返しになってるのもいい…
>あーなるほどなー…
初めての試合もうっしーがちょっと心配してたくらいには藤木が珍しく嫉妬してたからね
あそこでまっすぐいけたら別ルートもあったと思う
16/11/05(土)20:44:16 No.389066689
シグルイ改めて見たらやっぱ左近どんへの虎拳は手加減してるように見えるわ…
16/11/05(土)20:45:05 No.389066886
正しく「残酷無惨時代劇」だと思う
モツが出るとかそんなんじゃなくて
16/11/05(土)20:45:17 No.389066927
結局あそこであの2人が殺しあった理由ってのが狂った殿様が命じたから以上ではないし
その狂った殿様もさらに上の幕府の命令で切腹するという
16/11/05(土)20:45:52 No.389067053
残酷なのは運命だからね…
生まれを呪うしかない
16/11/05(土)20:45:53 No.389067062
これとかバジリスクとかこの付近の時代の漫画読んでると御公儀というか徳川が何があっても一番怖いって事になるなって…
どんな強い侍も敵わないっていう
16/11/05(土)20:45:54 No.389067065
ウミガメのときにもう少し藤木が上手いこと言えてたらあんなことにはならなかったのかなって
16/11/05(土)20:45:54 No.389067069
初期藤木はまだ覚悟が残ってるからな…
16/11/05(土)20:46:41 No.389067246
三重はあそこで自害してなくても忠長に見初められてレイプ&惨殺のマルチバッドエンドじゃないかな…
16/11/05(土)20:46:44 No.389067264
>シグルイ改めて見たらやっぱ左近どんへの虎拳は手加減してるように見えるわ…
シグルイだとあれで首が背中の方向きそうだもんね…
16/11/05(土)20:46:54 No.389067302
シグルイの暗君…見た後に森秀樹版の人間あじ溢れるバカ殿忠長公見るとわむ
わんだ
16/11/05(土)20:46:55 No.389067303
原作読んで思ったのは
女で失敗する人多過ぎ
16/11/05(土)20:46:57 No.389067309
コンセプトというかテーマを貫いたら本当にこうなるしかなかった
16/11/05(土)20:47:08 No.389067357
伊良子が勝って藤木の首取れ言われても上手いこと口でどうにかしてた気もする
手打ちにされた気もする
16/11/05(土)20:47:09 No.389067362
虎眼道場で専制君主のごとく振舞ってた先生も上司の前では揉み手するんやぞ
16/11/05(土)20:47:16 No.389067395
まあそんな徳川に復讐するのが七忍なんだけどね
徳川サイドが昔の散様なみに強くてね…
16/11/05(土)20:47:28 No.389067450
忠長に仕官した時点でどうあがいても破滅しかないからな…
16/11/05(土)20:47:40 No.389067495
>これとかバジリスクとかこの付近の時代の漫画読んでると御公儀というか徳川が何があっても一番怖いって事になるなって…
倒せるようになるまで数百年かかった大規模統治システムですので
16/11/05(土)20:47:42 No.389067506
全試合原因は女絡みだよね
16/11/05(土)20:47:47 No.389067527
これでバーカ滅びろ徳川!ってなったのをF7で晴らしてくれそうだけど
あっちの方の源之助も幸せになれなさそうでつらい
16/11/05(土)20:48:08 No.389067615
>原作読んで思ったのは
>女で失敗する人多過ぎ
というか原作は女!セックス!が50%位占められてる気がする
16/11/05(土)20:48:32 No.389067734
蛮勇も徳川を倒す話だったね
16/11/05(土)20:48:32 No.389067739
>これとかバジリスクとかこの付近の時代の漫画読んでると御公儀というか徳川が何があっても一番怖いって事になるなって…
>どんな強い侍も敵わないっていう
公儀隠密でどんどん勢力高いのとか難癖つけて御取り潰しするくらいにはまだまだくすぶってる時代だからね
16/11/05(土)20:48:40 No.389067766
あの最終回を一読して全部理解して速攻で素晴らしいこうでなくっちゃと言い切った沢編集長ってすごいんだなぁと
16/11/05(土)20:48:42 No.389067777
>伊良子が勝って藤木の首取れ言われても上手いこと口でどうにかしてた気もする
既に一度口答えしちゃってるから次になにか言おうものなら即死刑な気もする
16/11/05(土)20:48:48 No.389067798
>伊良子が勝って藤木の首取れ言われても上手いこと口でどうにかしてた気もする
>手打ちにされた気もする
お赦しくださいって頭下げてるところいきなりブッ刺されると思う
16/11/05(土)20:49:00 No.389067832
>でもそこで伊良子が勝ってて藤木の首を上げろって言われて
>そうしたかって考える余地あると思うのよ
決闘前に急に綺麗になった伊良子ならそこで逆らって殺されたり口八丁でなんとかしようとして殺されたりしたかもしれないよね
藤木はどうしても家を守りたいから逆らえないけど…
16/11/05(土)20:49:28 No.389067961
うっしーも虎眼先生もホネホネになったから藤木も骨になるんだろうか
16/11/05(土)20:49:33 No.389067985
「詰み」である
16/11/05(土)20:50:07 No.389068152
森秀樹版はオリジナル試合の箱vs馬がいいんだ
16/11/05(土)20:50:31 No.389068243
>あの最終回を一読して全部理解して速攻で素晴らしいこうでなくっちゃと言い切った沢編集長ってすごいんだなぁと
伊達に原稿催促するのにブチュブチュレロレロしてないからなあの東大卒
16/11/05(土)20:50:42 No.389068289
原作ラストの無常感もあってなあ
数の暴力最強って
16/11/05(土)20:51:47 No.389068553
>ウミガメのときにもう少し藤木が上手いこと言えてたらあんなことにはならなかったのかなって
性欲を抑えられないから無理
16/11/05(土)20:51:49 No.389068563
藤木の生まれつきの武士って言葉の意味を正しく分かっちゃった時点で伊良子からも首刎ねる選択肢が薄れちゃったのが残酷
16/11/05(土)20:51:56 No.389068584
うっしーなんだかんだで弟分可愛がったりお家守ろうとしたりいい人ではあるよね
16/11/05(土)20:52:28 No.389068704
>うっしーも虎眼先生もホネホネになったから藤木も骨になるんだろうか
ひえもんとりの「囚人」って誰かって話だなあ
16/11/05(土)20:52:49 No.389068784
この人が描く本多はどんな化け物になってるんだろう
16/11/05(土)20:53:17 No.389068897
うっしーはロリ嫁ゲットしたし虎眼先生は徳川に仕官できたのに藤木だけ相変わらず鬱屈マゾ侍でひどい
16/11/05(土)20:54:03 No.389069097
伊良子が女癖悪くなかったら普通に跡目争いで殺し合いになってたのかな
16/11/05(土)20:54:04 No.389069101
俺なんかラストはネットの解説読んでようやく理解したからな!
初見で理解できる人マジ尊敬できるんすよ…
16/11/05(土)20:54:45 No.389069258
スターシステム的に藤木役の人とカクゴ役の人って別人だったんだ…
16/11/05(土)20:55:00 No.389069315
いつ見ても全てを知ってもう戦う意味無いじゃん…な伊良子の顔が酷い
16/11/05(土)20:55:49 No.389069518
無明逆流れをモロに食らっても倒れない虎眼先生に
伊良子が怯えるところが好き
16/11/05(土)20:55:59 No.389069551
最後にあれ言うのも含めていくは割と駄目な女だと思う
16/11/05(土)20:55:59 No.389069553
なにもかも暗君の親と柳生が悪い
16/11/05(土)20:56:17 No.389069625
結構読解力が問われるというか
ネットで語らってるの見ると「えっそこそんな解釈しちゃうの…?」ってのが多々ある
でもゾンビ牛股の足に腸が巻き付いて縛られてるのは自分じゃわからんかった
16/11/05(土)20:56:22 No.389069644
権力に従ったせいで好きだった三重が自殺してしまう結末は
結構原作の方の藤木のその後に繋げやすい気がする…
16/11/05(土)20:57:06 No.389069821
覚悟と藤木はあんまりかぶってると思わなかったなあ
正雪と伊良湖は同じだこれって思ったけど
16/11/05(土)20:57:08 No.389069829
>でもゾンビ牛股の足に腸が巻き付いて縛られてるのは自分じゃわからんかった
何それ知らない…
16/11/05(土)20:58:54 No.389070230
>ゾンビ牛股の足に腸が巻き付いて縛られてるのは自分じゃわからんかった
あれはいく=ふくにまだ囚われてたってことでいいの?
16/11/05(土)20:59:56 No.389070493
>いつ見ても全てを知ってもう戦う意味無いじゃん…な伊良子の顔が酷い
なんでそれ今言ったの…みたいな表情
16/11/05(土)21:01:21 No.389070823
牛股はいくになんの感情も抱いてないと思うよ
師範の女だし敬意は払うけど
16/11/05(土)21:01:40 No.389070902
魔法つかいプリキュアのオープニング見てるとシグルイの脳内MADが流れる
16/11/05(土)21:03:03 No.389071206
暗君に縁のある源之助
16/11/05(土)21:03:03 No.389071213
>牛股はいくになんの感情も抱いてないと思うよ
それは違いない
結局ふくを重ねて見てただけで
16/11/05(土)21:03:20 No.389071268
虎眼道場自体がプチ封建社会というか先生の一存で全てが決まる世界だったのが
なんやかんやあって藤木と三重殿でそれを克服していこうとしたら
虎眼道場の外にも似たような世界が広がってることに気付いて自害しちゃった
16/11/05(土)21:03:23 No.389071282
藤木は最終回後もなんか色々ダメそうで
これは…残酷無惨…
16/11/05(土)21:04:08 No.389071453
契り桜叩き斬りつつもいくにふくを重ねる程度には囚われてたけど
結局許嫁斬ったのに関しては虎眼の命令なのか自主的なのか
16/11/05(土)21:04:43 No.389071605
いくの許嫁斬ったりしてたのって牛股だよね?
なんかいくとふくを重ねて見てるもんかと
16/11/05(土)21:06:10 No.389071990
>結局許嫁斬ったのに関しては虎眼の命令なのか自主的なのか
あれは切ってないって話を聞いたけど
だからふくへの思いに囚われ続けてる、と
16/12/06(火)12:00:29 No.389057756
1478344080570.png-(665507 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!


コメントを書き込む

色々有名」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「色々有名」が含まれるスレッド一覧を表示する
おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]