やってる奴いるよね多分まぁ兄さんすごくあっさり作ってたしね…牛さ - いもげばこ−二次元裏img@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
やってる」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「やってる」が含まれるスレッド一覧を表示する



16/11/10(木)17:52:14 No.390014009 del
やってる奴いるよね多分
16/12/05(月)03:27:11 No.390014009
1478767934700.jpg-(71351 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/10(木)17:53:42 No.390014172
まぁ兄さんすごくあっさり作ってたしね…
16/11/10(木)17:53:56 No.390014198
牛さん両さんエミュ巧いな…
16/12/05(月)03:27:11 No.390014009
1478767934700.jpg-(71351 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/10(木)17:54:09 No.390014226
金以外から金を練るすべってすごいよね
16/11/10(木)17:55:23 No.390014393
錬金術!オシッコ煮てみようぜ!
リン発見した!
16/12/05(月)03:27:11 No.390014009
1478767934700.jpg-(71351 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/10(木)17:55:40 No.390014428
ニーサンとか真理を見たやつはなんでも変換できるけど
それ以外はまず研究からやらないとだから
足がつきやすそうではある
16/11/10(木)17:55:53 No.390014461
このコラボは強いおっさんたちに加えて強いジジババが発生しそう
16/11/10(木)17:57:16 No.390014653
作れる事わかった時点で金の業者から暗殺されそう
16/11/10(木)17:57:52 No.390014747
両さんはこういうこと聞く
16/11/10(木)17:58:04 No.390014780
ゲパルトがユパ様みたいな動きしそう
16/11/10(木)18:00:45 No.390015162
無理に金の価値を維持する意味あるの?
16/11/10(木)18:01:53 No.390015331
そりゃまあ価値を決めるのは人だからね
16/11/10(木)18:03:09 No.390015506
ハガレンの錬金術って全く別の物質への変換できたっけ?
16/11/10(木)18:03:42 No.390015589
金は素材としても優秀だし量産して利用しない理由はないよね
16/11/10(木)18:03:54 No.390015631
>ハガレンの錬金術って全く別の物質への変換できたっけ?
鉄鉱を金に変えてたろ
16/11/10(木)18:04:12 No.390015674
ニーサン一回やってたよな
16/11/10(木)18:04:55 No.390015782
あれはコインの金でコーティングしただけだよ
16/11/10(木)18:05:11 No.390015832
>両さんはこういうこと聞く
この後もしつこく聞いてくる
エドが禁止だっつってんだろーがってキレそうになってる後ろでアルがおまわりさーん!ってやってる
16/11/10(木)18:05:42 No.390015914
等価交換が基本なので
大儲けは出来ません
16/11/10(木)18:05:44 No.390015921
>金は素材としても優秀だし量産して利用しない理由はないよね
貨幣として流通してるのが問題なんじゃない多分
16/11/10(木)18:05:46 No.390015926
>無理に金の価値を維持する意味あるの?
希少だから価値があるのに量産できちゃったら金銭取引が崩壊しちゃう
完全に本物と全く同じ偽札を刷ってるようなもんよ
16/11/10(木)18:06:01 No.390015964
分解して再構成だから出来るけど
原子番号上げるのだとかなりのエネルギーをどっかから持ってきてるね
16/11/10(木)18:06:19 No.390016021
ヨキだかロキだか終盤何故かメンバー入りした奴が支配してた町でやったよね
たしか炭をダイヤに
16/11/10(木)18:06:23 No.390016027
パチ物作っただけだからギリギリセーフ
もちろんだまされた方も悪人だからタレこむこともできない
16/11/10(木)18:06:49 No.390016078
国家錬金術師は金を造るべからずされてるけど
それ以外の錬金術師なら金欲しさにやるよね
16/11/10(木)18:07:09 No.390016134
>等価交換が基本なので
>大儲けは出来ません
人間が決めた価値と錬金術的な価値は別じゃね
草からパン作れるくらいだし
16/11/10(木)18:07:27 No.390016166
両さんならできると聞けば錬金術習得する
16/11/10(木)18:07:38 No.390016187
あれ?その場にある素材を組み替えれるだけで確か全く別の物質に入れ替えるとかはできなかったよね?
俺の記憶違い?
16/11/10(木)18:08:10 No.390016274
>国家錬金術師は金を造るべからずされてるけど
>それ以外の錬金術師なら金欲しさにやるよね
一般の錬金術師でもやったら犯罪よ
16/11/10(木)18:08:36 No.390016345
属性が合ってればいい
16/11/10(木)18:08:38 No.390016350
錬金術で金作ったとして偽物とかわかるんだおるか
16/11/10(木)18:08:51 No.390016382
国がどう規制しようと量産可能って時点でもう価格維持は無理だろうに
16/11/10(木)18:09:10 No.390016428
>金は素材としても優秀だし量産して利用しない理由はないよね
両さんだけに
16/12/05(月)03:27:12 No.390014009
1478767934700.jpg-(71351 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/10(木)18:09:37 No.390016524
>あれ?その場にある素材を組み替えれるだけで確か全く別の物質に入れ替えるとかはできなかったよね?
>俺の記憶違い?
なんやかんやすれば作れるよ
16/11/10(木)18:09:37 No.390016525
両さんならスクラップ掻き集めてきてレアメタルとレアアース取り出すとかしそう
でも不法投棄で破産する
[AD]
16/11/10(木)18:09:45 No.390016552
金でどうにかなる問題じゃないからなあの兄弟
16/11/10(木)18:09:49 No.390016567
>錬金術で金作ったとして偽物とかわかるんだおるか
天然物の金はやっぱり輝きが違うからな
[AD]
16/11/10(木)18:11:06 No.390016765
錬成痕残りそう
16/11/10(木)18:11:08 No.390016771
地属性に長けてるニーサンだからできる
16/11/10(木)18:11:18 No.390016805
原則は等価交換だからAuを含む物質から錬金して金だけ引っ張り出せば…
16/11/10(木)18:11:46 No.390016866
むしろ真贋の鑑定士側として需要ありそう
16/11/10(木)18:13:41 No.390017216
ニーサンは金貨を媒介に石炭に金メッキみたいなことしてた気がする
16/11/10(木)18:13:43 No.390017223
>原子番号上げるのだとかなりのエネルギーをどっかから持ってきてるね
それを補えるのが賢者の石=魂のエネルギーじゃなかったけ
16/11/10(木)18:13:50 No.390017242
不正したら処罰名目で
賢者の石の材料にされる
16/11/10(木)18:13:56 No.390017255
>ヨキだかロキだか終盤何故かメンバー入りした奴が支配してた町でやったよね
>たしか炭をダイヤに
しかも時限式
16/11/10(木)18:14:39 No.390017355
これだけ化学が発達しているのに原子力が発達してないのは意外
16/11/10(木)18:15:35 No.390017485
>むしろ真贋の鑑定士側として需要ありそう
鑑定士として名をあげる
羽振りのいいおじさんに偽の鑑定書を依頼されて受ける
悪党だと気づいてとっちめる
最後に贋作作って販売しようとしたところを発見されて落ち
16/11/10(木)18:17:21 No.390017806
金は大量に捌く場合は刻印とか証明がないとすぐお縄だよ
16/11/10(木)18:18:34 No.390018011
>これだけ化学が発達しているのに原子力が発達してないのは意外
錬成した瞬間にほんのり温かい光が…
16/11/10(木)18:19:31 No.390018167
>>金は素材としても優秀だし量産して利用しない理由はないよね
>両さんだけに
両津だけに
16/11/10(木)18:19:50 No.390018226
しかし錬金術の元々の逸話からしたら金を作るのは正道なのでは
16/11/10(木)18:20:16 No.390018302
アニメだと金貨使ってたけど漫画だと使ってないんだったか
どっちにしろ他元素にしたのはお父様のミニ太陽だけだから金は作れないと思う(莫大なエネルギーを用意すれば別)
16/11/10(木)18:20:28 No.390018323
>これだけ化学が発達しているのに原子力が発達してないのは意外
錬金術で核融合とかするにはホーエンハイムやお父様クラスまで行かないと無理っぽいし…
[AD]
16/11/10(木)18:20:47 No.390018385
重金属を合成しようとは思わなかったのかな
16/11/10(木)18:21:56 No.390018551
作中だと大体変型にしか使ってないよね錬金術
[AD]
16/11/10(木)18:22:27 No.390018648
魂のエネルギーは物質の持つエネルギーに匹敵するんだよね
16/11/10(木)18:23:03 No.390018758
水から鉄の錬成みたいな属性違い過ぎる錬成は賢者の石無しでは無理みたいだ
[AD]
16/11/10(木)18:23:56 No.390018889
形も自在に変形できるなら鋳物や金属加工の業者全滅だよね
16/11/10(木)18:24:05 No.390018914
なんか初期は属性とかいう話も出てたしなぁ
錬金術をきっちり科学的な技術にしようと思ったのは連載が安定してからなんじゃないか
16/11/10(木)18:24:12 No.390018932
>>これだけ化学が発達しているのに原子力が発達してないのは意外
>錬金術で核融合とかするにはホーエンハイムやお父様クラスまで行かないと無理っぽいし…
大佐のお師匠辺りも結構行ってたんじゃないだろうか
隠遁してたけど
あの病気も放射線障害とか…?
16/11/10(木)18:24:19 No.390018949
クズ鉄だか石炭だかから金作った割には
人間錬成するのにちゃんと人間の構成素材用意してた気がする
16/11/10(木)18:24:20 No.390018950
>これだけ化学が発達しているのに原子力が発達してないのは意外
シャンバラ冒頭でウラニウム発見した博士が門に飲まれて現実世界ドイツに落ちるみたいなのなかったっけ
16/11/10(木)18:24:32 No.390018983
炭鉱で屑鉄から金を作ってたし禁止されてる=やろうとすれば出来る
なんだから元素変換が不可能なわけないだろう
16/11/10(木)18:24:38 No.390018998
>水から鉄の錬成みたいな属性違い過ぎる錬成は賢者の石無しでは無理みたいだ
同属性でも元素違うと多分無理
16/11/10(木)18:25:32 No.390019156
分子をそれを構成してる元素にしたりはしたけど元素を変えるのはあまりやってないイメージ
16/11/10(木)18:25:51 No.390019224
石畳から金属の槍とか普通に作ってるしな
16/11/10(木)18:25:55 No.390019233
両さんなら真理の扉を外に持ってくくらいのことする
16/11/10(木)18:26:56 No.390019416
元素変換が出来るなら鉱山とか必要ないよね
砂からいくらでも石炭を作り出せる
16/11/10(木)18:27:10 No.390019451
石くずを金に変えた時も金貨ちょっと使ってたね
16/11/10(木)18:27:30 No.390019518
四大属性云々はゲームぐらいでしか生かされてなかった
16/11/10(木)18:27:35 No.390019537
あれコーティングしただけじゃないの?
16/11/10(木)18:27:57 No.390019588
渡した金もすぐ駄目になったしコーティングなのでは
16/11/10(木)18:28:02 No.390019601
元素変換気軽にするのに質量保存とか言ってるのは不思議だった
16/11/10(木)18:28:06 No.390019615
レアメタルが存在しない世界
16/11/10(木)18:28:08 No.390019624
元素変換が簡単にできるならグリードの盾とかもまるっきり別の物質に変えてる可能性残るしニーサンもあんな自信満々に反撃できないよね
16/11/10(木)18:28:36 No.390019691
原作だと思いっきり金に変えてたしアルも犯罪だよニーサンって言ってたけど
アニメだとまた違うのかな
16/11/10(木)18:28:49 No.390019730
鉄鋼くずを金の山に!ってのはあとあとゴミに戻るのまで含めてやってるとしたら
丸々金にしたんじゃなくて金の形にまとめて外見だけ金色にしたんだろう
16/11/10(木)18:28:56 No.390019744
錬成痕って設定あったと思う
16/11/10(木)18:28:58 No.390019749
原作だと普通に金に変えてあとでこっそり戻してた
16/11/10(木)18:29:20 No.390019806
印刷屋さんなんだからお金作れるだろみたいなノリなんだろうか
16/11/10(木)18:29:34 No.390019846
国家錬金術としてそんな事はできない!って言ってワシも公務員だ!って返される流れ
16/11/10(木)18:29:38 No.390019852
元素変換にも質量保存適用されるんだ
余った中性子やらはどこへ?
16/11/10(木)18:29:58 No.390019910
>元素変換が出来るなら鉱山とか必要ないよね
>砂からいくらでも石炭を作り出せる
だから国が欲しがる
それが国家錬金術師
実際には量が足りないから鉱山もいるんだろうけど
16/11/10(木)18:30:07 No.390019941
>錬成痕って設定あったと思う
ブロック状のヒビみたいなやつだな
16/11/10(木)18:30:59 No.390020141
>人間錬成するのにちゃんと人間の構成素材用意してた気がする
俺もこれが引っ掛かった
大佐がフェイク焼死体作った時も素材そろえてたよね?
16/11/10(木)18:31:01 No.390020145
キメラ作ってた人も生活に困るなら多少資金策とかしてたのかな
16/11/10(木)18:32:29 No.390020437
>国家錬金術としてそんな事はできない!って言ってワシも公務員だ!って返される流れ
尚更ダメだよ!ってアルに突っ込まれる
16/11/10(木)18:32:37 No.390020465
カタログで実写映画ついてアドバイスしてるのかと…
16/11/10(木)18:32:41 No.390020477
ユースウェル炭坑?の時と設定変わったんじゃねえかなと思う
16/11/10(木)18:32:46 No.390020493
>砂からいくらでも石炭を作り出せる
下手したら燃料すら必要なくなりそうな
16/11/10(木)18:33:19 No.390020608
錬金術でiPSみたいなこと出来るから医者もいらないよね
そっちのほうが本物の錬金術に近いんだろうが
16/11/10(木)18:33:58 No.390020744
作中の錬金術は個人の技能や理解レベルに依存するしその上使いすぎるとぶっ倒れるから量を作るのは大変じゃないかな
16/11/10(木)18:34:24 No.390020819
錬金術師が金を作る技術を習得して作るよりも普通に掘ってきた方がカネも時間も労力も少なくて済むんじゃねえかな
16/11/10(木)18:34:41 No.390020876
コンクリを鉄塊に変えるのなら終盤でも少佐がやってるな
16/11/10(木)18:35:03 No.390020964
賢者の石も家畜から作れば倫理を無視できたのに
16/11/10(木)18:35:06 No.390020974
あんなになんでも出来るけど能力は個人依存な錬金術師を工場炭鉱代わりって愚策だと思う
16/11/10(木)18:35:14 No.390020999
兄弟のスペックを基準に考えたらダメだと思う
16/11/10(木)18:35:25 No.390021030
体内の造りを理解してないと医療錬金術は無理だろう
医者ですら錬金術師逹から見たらアホのレベルだからやっぱ人手が足りないだろうし
16/11/10(木)18:35:33 No.390021057
原子を分けたり結合したりするエネルギーはどこからくるんだろう
16/11/10(木)18:35:52 No.390021139
>それを補えるのが賢者の石=魂のエネルギーじゃなかったけ
あと原作の後半では基本的に地脈からエネルギーを引き出してるとかの説明もあったね
16/11/10(木)18:35:55 No.390021145
>兄弟のスペックを基準に考えたらダメだと思う
手パン抜きにしても天才だからなこいつら
16/11/10(木)18:36:03 No.390021173
>原子を分けたり結合したりするエネルギーはどこからくるんだろう
読め
16/11/10(木)18:36:10 No.390021195
>原子を分けたり結合したりするエネルギーはどこからくるんだろう
地殻
16/11/10(木)18:36:25 No.390021247
真理の扉をみんなが見れば公共事業は楽だろうな
16/11/10(木)18:36:35 No.390021268
半分ギャグベースだったけどニーさんが「石炭作るのに国家錬金術師駆り出すようになったら国はおしまい」
って言ってたがそれはそうだと思う
16/11/10(木)18:37:03 No.390021340
両津のバカはどこへ行った!!!
16/11/10(木)18:37:11 No.390021362
>>人間錬成するのにちゃんと人間の構成素材用意してた気がする
>俺もこれが引っ掛かった
>大佐がフェイク焼死体作った時も素材そろえてたよね?
魔法じゃないんだから無からは作れないって作中でも散々説明されてたろ!?
16/11/10(木)18:37:13 No.390021365
>真理の扉をみんなが見れば公共事業は楽だろうな
帰ってくる時点で超有能な人だけだよ!
あと人体錬成自体が難しい
16/11/10(木)18:37:42 No.390021456
錬金術周りの設定は漫画的なハッタリを効かせられる程度にぼんやりさせたままだったな
無駄に掘り下げるよりかっちょいい展開やバトルやった方がいいもんね
16/11/10(木)18:37:49 No.390021504
このあたりでよすんだ
そういうこと言い出したら錬金術で発火というのが「錬金術…?」となるので本気でやめるんだ
16/11/10(木)18:38:07 No.390021582
マッチ棒が失明したのは無理やり真理の扉をくぐらされたからだっけ?
16/11/10(木)18:38:07 No.390021586
>賢者の石も家畜から作れば倫理を無視できたのに
牛が黙っちゃいないぜ
16/11/10(木)18:38:11 No.390021593
>両津のバカはどこへ行った!!!
真理の扉の向こうでもグラトニーの中でも帰ってきそうだな
16/11/10(木)18:38:30 No.390021660
1巻の牛いわくB級映画のノリで見てね!だからな…
16/11/10(木)18:38:37 No.390021682
わざわざ素材用意しなくてもそこらから素材を錬金術で揃えれば良いのにってことだろ
16/11/10(木)18:38:55 No.390021767
>このあたりでよすんだ
>そういうこと言い出したら錬金術で発火というのが「錬金術…?」となるので本気でやめるんだ
発火は擦ると火花が出る布だよ!
大佐のメインは空気の調整
16/11/10(木)18:39:10 No.390021827
両さん金儲けのためなら国家錬金術師になっちゃいそうだよ
16/11/10(木)18:39:27 No.390021878
>わざわざ素材用意しなくてもそこらから素材を錬金術で揃えれば良いのにってことだろ
作中のノリで言えば
それは賢者の石があればできるけど普通は無理とかそんなん
16/11/10(木)18:39:37 No.390021927
>このあたりでよすんだ
>そういうこと言い出したら錬金術で発火というのが「錬金術…?」となるので本気でやめるんだ
あれ手袋に仕込みあるよ
16/11/10(木)18:39:43 No.390021945
>マッチ棒が失明したのは無理やり真理の扉をくぐらされたからだっけ?
というか扉を開いた時点で対価が取られる
取られる部位は本人が一番無くしたくないところ
16/11/10(木)18:39:43 No.390021946
なんなら空気からでも素材は調達できるしね
16/11/10(木)18:39:53 No.390021974
>そういうこと言い出したら錬金術で発火というのが「錬金術…?」となるので本気でやめるんだ
錬金術では点火はしてない
よく読むんだ
16/11/10(木)18:40:03 No.390021995
発火はあくまで特殊な布の摩擦だぞ
16/11/10(木)18:40:31 No.390022082
物語に大切なのは矛盾のない設定じゃなくて矛盾のない感情だという
16/11/10(木)18:41:01 No.390022157
こすると火花が出る布って凄いテクノロジーだよね…
16/11/10(木)18:41:11 No.390022180
国民みんなで真理の扉潜ろうぜ
16/11/10(木)18:41:22 No.390022218
>両さんなら真理の扉を外に持ってくくらいのことする
扉の前にいるあいつがまた来たのか!?ってギャグ反応するのはわかる
16/11/10(木)18:41:38 No.390022293
そのうち使いすぎて地脈のエネルギーなくなったらってんで一つ話が作れそうだな
FFの映画がそんな話だった気もしたが
16/11/10(木)18:41:39 No.390022298
水が駄目なんじゃなくて降り続ける雨が駄目な大佐
16/11/10(木)18:41:56 No.390022371
>国民みんなで真理の扉潜ろうぜ
お父様きたな…
16/11/10(木)18:42:00 No.390022382
まぁ相手の体内から発火とかやってたし制限もあるようでない気がする
16/11/10(木)18:42:19 No.390022456
物理学的にはチリ一つからでも核ミサイル並のエネルギーを抽出できるらしいしそういう事か
16/11/10(木)18:42:51 No.390022577
>>両さんなら真理の扉を外に持ってくくらいのことする
>扉の前にいるあいつがまた来たのか!?ってギャグ反応するのはわかる
頼むから帰ってくれと追い出される
16/11/10(木)18:43:07 No.390022611
>そのうち使いすぎて地脈のエネルギーなくなったらってんで一つ話が作れそうだな
>FFの映画がそんな話だった気もしたが
桁違いすぎるけど錬金術が更に発展したらわからんね
16/11/10(木)18:43:35 No.390022714
現実にはコンピューター制御が必要な炭素繊維を町工場の姉ちゃんが作れる科学力の世界だぞ
16/11/10(木)18:43:49 No.390022755
>まぁ相手の体内から発火とかやってたし制限もあるようでない気がする
そりゃ相手に吸い込ませりゃ可能じゃね
16/11/10(木)18:44:10 No.390022814
>まぁ相手の体内から発火とかやってたし制限もあるようでない気がする
眼の中の水分を沸騰させたとかだよ
16/11/10(木)18:44:43 No.390022910
機械鎧がある時点で野暮な突っ込みよね
16/11/10(木)18:44:57 No.390022950
>現実にはコンピューター制御が必要な炭素繊維を町工場の姉ちゃんが作れる科学力の世界だぞ
北用の機械鎧すごいよね…
16/11/10(木)18:45:14 No.390023002
>現実にはコンピューター制御が必要な炭素繊維を町工場の姉ちゃんが作れる科学力の世界だぞ
機械鎧は錬金術のおかげで発展したってあるしあれもどっかで素材作ってるところあるんじゃないかな
16/11/10(木)18:45:25 No.390023035
精密制御で目玉の表面炙っただけだよ
16/11/10(木)18:45:48 No.390023091
>機械鎧がある時点で野暮な突っ込みよね
読んでる途中でこいつの動力や電力どうなってんの?って気にならないのは素直に凄いわ
16/11/10(木)18:46:40 No.390023249
>読んでる途中でこいつの動力や電力どうなってんの?って気にならないのは素直に凄いわ
人間の体には電気が流れてる云々
16/11/10(木)18:47:00 No.390023299
ハッタリと設定練り込みのバランスが程よくていいよね
多分考えてないだろうなっていう設定でも後付出来る程度に上手いこと見せてくれる
16/11/10(木)18:47:45 No.390023411
魂の力で動かす云々
16/11/10(木)18:47:55 No.390023441
いろいろ突っ込みたくなるところもあるかもしれないけどまったく説明されてないことってなんかあるかな?
16/11/10(木)18:48:37 No.390023544
abemaでやった時ツッコみまくられてたミロスでやってたこともよく考えるとそこまで原作から逸脱してないくらいにはなんとでも説明つくからな…
16/11/10(木)18:48:47 No.390023568
両さん一人から賢者の石作れそう
16/11/10(木)18:49:43 No.390023718
一人分の賢者の石も作れるよ
16/11/10(木)18:49:43 No.390023719
悪い使い方をすると天罰が下るのです
16/11/10(木)18:50:05 No.390023791
>一人分の賢者の石も作れるよ
そういうことじゃないと思う
16/11/10(木)18:50:15 No.390023841
>水が駄目なんじゃなくて降り続ける雨が駄目な大佐
水浸しの部屋の空気成分を調整して火薬庫みたいな使い方もしてたしね
16/11/10(木)18:50:16 No.390023846
>いろいろ突っ込みたくなるところもあるかもしれないけどまったく説明されてないことってなんかあるかな?
アームストロング家の遺伝子構造とか…
16/11/10(木)18:50:17 No.390023849
大きさのあるダイヤ作るほうがよっぽど
16/11/10(木)18:51:06 No.390023993
7つの大罪を一人でカバーしきるからな両さん
16/12/05(月)03:27:12 No.390014009
1478767934700.jpg-(71351 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!


コメントを書き込む

やってる」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「やってる」が含まれるスレッド一覧を表示する
おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]