SS『こころタイム・トラベル』〜こころちゃん、本当の気持ちを伝える - いもげばこ−二次元裏img@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
SS『ここ」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「SS『ここ」が含まれるスレッド一覧を表示する



16/11/14(月)00:29:42 No.390696406 del
SS『こころタイム・トラベル』

〜こころちゃん、本当の気持ちを伝える〜

●前回&今回●

第66回戦車道大会の前、過去を思い出すこころちゃんの想いでのお話です

オレンジペコさんとの思い出を話すこころちゃん
ついにペコさんが悪戯と呼ぶ素直になる作戦を開始します


*時系列は以前投下した『こころドロップ』の後になります
16/12/04(日)11:08:15 No.390696406
1479050982115.jpg-(103074 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/14(月)00:30:06 No.390696496
私は何故あんなに澤先輩に素直になれなかったんだろう。

それは自分にも素直になれず、自分の理想像を澤先輩に押し付けていたからなのかもしれない。
戦車道を初めてわずかに半年、他校の名だたるエース選手でなく、
ヤングプレーヤー賞を受賞していて、それに見合わないと勝手に決めつけていた。
見合わない?違う。もっと「それらしい人」然として居て欲しかった。
澤梓さんを受け入れず、自分の理想を押し付けた。

素直に"大好きです。憧れています"と言えない弱さがそんな言い訳を見つけた。

それを考えると副隊長時代に新聞や雑誌から呼ばれ始めた、
私の二つ名"ジ・オールラウンダー"、"澤梓の白い影"
今でもそんな風に呼ばれ続けている私に、一つ下の副隊長はよく尽くしてくれている。
「澤隊長は澤隊長、愛澤副隊長は愛澤副隊長です。私はそのままの愛澤副隊長が好きなんです」
16/11/14(月)00:30:24 No.390696553
私は入学当初にその言葉を澤先輩に言えなかった。
私は自責の念と共に、自分の二つ名を否定しない。
私の贖罪。
誰かに何かを押しつけた者の贖罪。

今日は澤先輩に私なりの「気持ち」を伝えたお話をしようと思う。


○●○●○●○●
16/12/04(日)11:08:15 No.390696406
1479050982115.jpg-(103074 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/14(月)00:31:08 No.390696686
私が好子を振り切りってから直ぐ、携帯が鳴った。
オレンジペコさんからのメールだった。

『先に上がって、打ち合わせという事にして梓さんから離れました。
今、着替えをされている頃ですので、悪戯作戦!GO!』

武者振りがしてきた。
こういう時、思い切れない自分が情けない。
しかし何よりお二人の時間を頂戴するのだ。
ためらう場合ではない。

いそいそと浴場に引き返し、ウサギさんチームの皆さんと帰艦準備の相談をする澤先輩にこっそり耳打ちした。
周りの先輩は驚いた様な顔をされていたが、伝言という体裁を保つためにはビクビクしていられなかった。
16/11/14(月)00:31:25 No.390696737
「え?学校の倉庫で?今日あちらで夕食の予定だったんだけど変更したいのかな?」
「とにかく倉庫だそうです。理由を私は伺っていません。どうせまた勝手な理由でしょうけど私はs」
「はいストップ!少し声大きくなってる!解った、大丈夫だよ。愛澤さんありがとうね?」

伝言を伝えるお使いをきちんと出来てとても嬉しい、
そう言いたげな笑顔の澤先輩を騙す事に胸が痛んだ。

「ねえこころちゃん、顔蒼いよ。大丈夫?何かあったの?梓になにか言われた?」
阪口先輩が声をかけてくれた。前に見せてくれた、いつもよりお姉さんの坂口先輩。

「いえ、その大丈夫です。少しお使いに疲れてk」
「伝言でも頼まれたのかな〜?」
突然耳元で甘い声がした。
溶けるかと思った。
16/12/04(日)11:08:15 No.390696406
1479050982115.jpg-(103074 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/14(月)00:31:49 No.390696805
「ひっ!宇津木先輩!!違いますけっしてそのような大事な役目を請け負った訳ではなくささささ澤さん澤先輩澤副隊長に何かを言われたわけでもなくて単純に朝早くから起きていて疲れてきているんだと思います最近寝不足もあってそうそう漫画!!漫画読んでます!!えばー?そうえばんげりをんとかそういうやつです!ああ!阪口先輩!また遊びに行っても良いですか!?お薦めのアニメ?一緒に観て下さい!!宇津木先輩!自分のブーツ欲し良いんですけど今度選んでくれませんか?自分だとw」

「おい!!愛澤ァ!!長台詞はこの華好子、私の前で言うんじゃないんですか!?230文字!!」
私は好子が追ってきているのに気付いて居なかった。

「先輩すみません。こころちゃんがご迷惑をおかけしました」
16/11/14(月)00:32:49 No.390697005
保護者の顔で謝る好子にお二人は、
「心配だから声をかけたんだ。愛澤さんには何も迷惑を掛けられていないよ〜アニメ鑑賞会とお買いもの楽しみにしている!!」と揃って私に優しく言ってくださった。

「もう"おふね"に帰るよ!!何ですぐ消えちゃうんですかね?何かあるんですか?本当に」
「それは仮にあったとしても言えない。誰にも言えないよ。今日は少し特別なのだから…」
そう言って黙り込んだ私に好子は私の背中をバンと叩き、行ってらっしゃい!!と気つけをくれた
ヘッツァーに4人で乗り込み、私だけハッチから顔を外に出して、大きな聖グロリアーナの学園艦を見上げていた。

「ねえ、こころさ、アンタ悩んでると別人になるよね?また抱え込んでんじゃない?」
あさりが心配して声をかけてくれたので車内をのぞき、
「そんな事ないと思うんだけど、自分の事って自分じゃ解んないんだね。自分の気持ちも。そんな事思ってもみなかったよ」
「こころちゃんは良いんですよ。そのままで。それとその顔で悩むの禁止です。ドラマに出てくる女優さんみたいで反則過ぎます」
16/11/14(月)00:35:19 No.390697473
好子がみなまで言うなと助け船を出してくれた。
また顔を出して、流れる風景を見ていた。
まだ日は落ちていない。これからが私だけの闘いだ。

学校に着き、それぞれ解散になった。
倉庫に並ぶ車両たち。

「いやーまた転輪ごっそりやられるとは思ってなかったですね」
「ごめんね、ツチヤさん。いけると思ったんですけど。あれ?愛澤さん?どうしたの?」
西住隊長は私に声をかけてくれた。

「少し用事が…今日はすみませんでした。あんな終盤で落とされるとは…」
「ううん、気にしないでね?読みが外れたのは戦略の所為だから。用事って?」
西住隊長は笑いながらお声をかけてくれた。が、それがまた緊張を呼んだ。
16/11/14(月)00:35:47 No.390697568
「さ、澤副隊長n」
「あ!西住隊長!報告し忘れた事があります!自動車部の部室にちょっと来て下さい!」
ツチヤ先輩が急に私の話を遮り、西住隊長に大声で話しかけた。
「え?うん。行くけど急にどうしたの?梓ちゃんg」
「いやいや今直ぐですよ!早く行きましょう!なんならアイスとか夕食なんかも摂りながら!ね?」
ツチヤ先輩は私が澤先輩の名前を出す事の意味を知っているようだった。
ウインクを何度も両目でバチバチしながら、西住隊長の腕を掴んでグイグイと引いて消えてゆく
多分、私が澤先輩の事を好きな事を誰かに聞いたわけでなく、私の態度で知っていたんだろう。
知らぬは当の私だけ。
16/11/14(月)00:36:09 No.390697648
一か所だけ残し、扉のカギを全部閉めて、ヘッツァーの後部で小さくなり、ひざを抱いた。
もうすぐここに澤先輩が来る。
どうしよう。私は嘘を吐いた。
これ以上嘘を重ねる訳にはいかない。
素直になって気持ちを言おう。
ペコさんも隊長になればおいそれとは逢えなくなるだろう。
あの学校はOG会が厳しい筈だ。
逢う時間も取れなくなるだろう。
譲ってくれた時間を無駄にするわけにはいかない。


だ、ダメだ怖いとても怖いどうしようどうしたたら良いですか!?ローズヒップさん!私ちゃんと言えるか解りませんどうしたら良いんですか!?いやここは西住隊長だろう何せ戦術と戦略にかけては世界一だと思う今は戦車道の時間じゃねーんだよどうしたんだよ私はそうだペコさん!!電話!いや今はダメだ!ここで逃げ出すわけにはいかない!だって私だと思ってオレンジの薔薇もらってくれって言ってくれたのにあ一輪挿し買わなきゃ!何やってんだよそんな事考えてる場合じゃあないじゃん!逃げ出したいダメださっきツチヤ先輩に感ずかれてる今逃げたら誰に出くわすかわんない!だーっ!どうしたら良いんだっ!?
16/11/14(月)00:36:29 No.390697713
「あれ?こころちゃん?どうしたの?そんな所で頭を抱えて」
澤先輩だった。
ラッピングされたオレンジ色の薔薇を手にして、不思議そうに私を見ている。
嘘は吐けない。
だから私は澤副隊長を見上げながらこう切り出した。
16/11/14(月)00:37:01 No.390697811
 
 
 
「今日だけ…1時間だけ…一度だけで良いんで私だけを見てください…」
 
 
 
16/11/14(月)00:37:24 No.390697874
「えっ!?」
驚いた顔に少しだけ陰が浮いた。

「お願いします。私に、私に少しだけ時間を下さい。そして私だけを見て笑ってください。本当の笑顔を見せて下さい」

私を見る度、困ったように笑う澤副隊長を見るのはもう…
そんな澤副隊長はもう見たくなかった。
16/11/14(月)00:38:00 No.390697989
よろしければ読んでみてください

su1640240.txt
 
 
こころドロップ
su1640237.txt
16/11/14(月)00:39:33 No.390698291
きたのか!
16/11/14(月)00:48:57 No.390700029
第6章までがんばって!
16/11/14(月)00:49:11 No.390700075
こころちゃん…生きていたのか
16/11/14(月)00:49:24 No.390700110
こころちゃん乙女だね
16/11/14(月)00:53:27 No.390700880
こころちゃんの続き!待ってたよ!!
ペコさんの一言から生まれたこころちゃん…立派に育って…
16/11/14(月)00:56:22 No.390701417
こころちゃん視点だからかいつもより読みにくいな…
16/11/14(月)00:56:47 No.390701504
頑張れこころちゃん!!
ところでみぽりん
澤ちゃんとこころちゃんの間にちょっと入ろうとしてねぇかい?
16/11/14(月)01:02:12 No.390702536
今回もイイ『澤ペコころ』だなァ!大将!
今回のこころちゃん6話位の予定ってあったけど単発ものでいいからもっと読んでみたいなぁ…
また待ってるよォ!大将!!
16/11/14(月)01:13:32 No.390704483
きたのかの「」いつもありがとう!

えっ!?第6章!?10年くらいかかるんじゃ…はい出来る限り楽しんで頑張るね!

こころちゃん使わせてもらって少し前から書いてるんだ
最近絵もメモ住スレで出てる!すごく素敵な絵だよ!!

結構乙女に書くの難しいね。でもそう少しでも出てるなら良かった!ありがとう!

10日くらい空いちゃったね、ごめん
でも待っててくれてありがとう!!少し幅を広げて上げられればいいなと

ごめんね、いつも貼りながら調整してるんだけどちょい失敗
次はちゃんと調整して、本文も読みやすく書くねありがとう!
16/11/14(月)01:14:36 No.390704651
うん、みぽりん割ろうとしてる
気付いてくれてありがとう!!良かった…
前の作品でお話きいてるから無意識に警戒してるのかも

いつもありがとう!今回他のが7200文字オーバーしたんだけど
リクエストの科白まで持ってけて一安心、でもまた体裁整えるね
はいよ、たんぴんね?しいれするからまっててね?
16/11/14(月)01:20:48 No.390705684
こころちゃんの気持ちが愛らしいくて切ないねぇ
『こころドロップ』から通しで読んでるとこころちゃんが回想してる時点のみほ澤ペコがどうなっているのかなぁ…って
16/11/14(月)01:26:35 No.390706537
おぅ!大将!!
こいつぁ…ありがてぇなァ
待ってるよォ
ところで好子ちゃんは華さんと会話出来る日がいつか来るのだろうか?
…多分…こねぇか…
16/11/14(月)01:27:38 No.390706693
真っ直ぐな気持ちが報われる事を前提に書いてるから伝わって本当に嬉しい
>こころちゃんが回想してる時点のみほ澤ペコがどうなっているのかなぁ…って
入れましょう!!
16/12/04(日)11:08:15 No.390696406
1479050982115.jpg-(103074 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!


コメントを書き込む

SS『ここ」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「SS『ここ」が含まれるスレッド一覧を表示する
おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]