金曜朝夫婦モニタの前に座っていると、仰向に寝た酔っ払いが、静かな - いもげばこ−二次元裏img@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
金曜朝夫」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「金曜朝夫」が含まれるスレッド一覧を表示する



16/11/25(金)10:35:38 No.392854648 del
金曜朝夫婦

モニタの前に座っていると、仰向に寝た酔っ払いが、静かな声でもう死にますと云う。
彼女はふんわりとした髪を枕に敷いて、輪郭の柔らかな瓜実顔をその中に横たえている。
真白な頬の底に温かい血の色がほどよく差して、唇の色は無論赤い。
とうてい死にそうには見えない。しかし酔っ払いは静かな声で、もう死にますと判然云った。
夫の膝の上に座る店長も確にこれは死ぬなと思った。
そこで、そうですね、もう死ぬのですね、とカメラ越しにマイクから聞いて見た。
死にますとも、死ーん…と云いながら、酔っ払いはぱっちりと眼を開けた。
大きな潤のある眼で、長い睫に包まれた中は、ただ一面に碧と蒼であった。
その蒼碧な眸の奥に、監視カメラが鮮に浮かんでいる。
二人は透き徹るほど深く見えるこの色沢を眺めて、これでも死ぬのかと思った。
16/12/10(土)12:15:49 No.392854648
1480037738542.jpg-(1443974 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/25(金)10:36:50 No.392854737
しばらくして、酔っ払いがまたこう云った。

「死んだら、お墓に毎年お酒と森伊蔵をお供えして下さい。
そうして墓の傍に待っていて下さい。またプロデューサーさんに逢いに来ますから」

すると、蒼碧の眸のなかに鮮に見えた監視カメラが、ぼうっと崩れて来た。
静かな水が動いて写る影を乱したように、流れ出したと思ったら、酔っ払いの眼がぱちりと閉じた。
長い睫の間から涙が頬へ垂れた。

「ちょっ!楓さん!?!!」地下牢の中。酔っ払いの隣に座ってた花屋の娘は、慌てた様に騒ぎ出した。

──リバースしていた。
16/11/25(金)10:55:35 No.392856239
夏目…
16/12/10(土)12:15:49 No.392854648
1480037738542.jpg-(1443974 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/25(金)11:28:31 No.392858629
なにして取っ捕まったんだ酔っ払いと蒼いのは…
16/11/25(金)11:41:54 No.392859648
しぶりん捕まってるじゃん…
16/12/10(土)12:15:49 No.392854648
1480037738542.jpg-(1443974 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/25(金)11:50:34 No.392860488
年末が近いからって順調に謝罪案件を増やすのはやめろ!
16/11/25(金)11:51:22 No.392860575
逝ったか...
16/11/25(金)12:00:11 No.392861500
そう言えば前回しきにゃんも捕まってたな
16/11/25(金)12:08:11 No.392862345
夏目漱石への謝罪案件か...
16/11/25(金)12:11:06 No.392862695
この楓さん寝ゲロで死にそう
16/11/25(金)12:20:19 No.392863905
太宰
宮沢
芥川
夏目←new
16/12/10(土)12:15:49 No.392854648
1480037738542.jpg-(1443974 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!


コメントを書き込む

金曜朝夫」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「金曜朝夫」が含まれるスレッド一覧を表示する
おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]