逃げるが勝ちいいよねよしのぶくんなんで途中で帰ったんって帰りの会 - いもげばこ−二次元裏img@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
逃げるが」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「逃げるが」が含まれるスレッド一覧を表示する



16/11/26(土)05:41:56 No.393014143 del
逃げるが勝ちいいよね
16/12/08(木)09:22:01 No.393014143
1480106516343.jpg-(1955652 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/26(土)05:44:50 No.393014215
よしのぶくんなんで途中で帰ったん
って帰りの会みたいな糾弾されなかったのかな
16/11/26(土)05:45:34 No.393014231
明治以降のよしのぶは人生エンジョイし過ぎる…
16/12/08(木)09:22:01 No.393014143
1480106516343.jpg-(1955652 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/26(土)05:48:10 No.393014295
この大事件で生き延びて隠居趣味生活とは
16/11/26(土)05:49:30 No.393014329
めっちゃ勝ち組過ぎる…
16/12/08(木)09:22:01 No.393014143
1480106516343.jpg-(1955652 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/26(土)05:49:31 No.393014330
徳川怖がりすぎて錦の御旗に帷幄上奏までつけちゃって
軍の暴走へと続いていくのもいいよね
16/11/26(土)05:49:38 No.393014337
上手いこと保身に立ち回った結果なんか日本のためを考えてってことになったおじさんなのか
実際に深謀遠慮に基づいて行動してた聡明おじさんなのか
あまりはっきりしない
16/11/26(土)05:50:40 No.393014367
まぁ明治維新で偉い人めっちゃ死んで生き残っても明治政府でゴタゴタしてた中生き残って気ままに趣味に生きられたのは勝ち組だよね…
16/11/26(土)05:52:08 No.393014400
この流れの中心部にいながら生き延びてエンジョイ生活送れてるのがすごい
16/11/26(土)05:52:27 No.393014412
>よしのぶくんなんで途中で帰ったん
>って帰りの会みたいな糾弾されなかったのかな
そもそも大政奉還の後だったし
戦いをやめるように調停に遣わされただけだし…
16/11/26(土)05:52:47 No.393014420
鳥羽伏見で黙ってガン逃げは下々で戦ってたスレ画の土方おじさんとかそりゃブチ切れだよね
16/11/26(土)05:53:03 No.393014426
忍だったのかよ
16/11/26(土)05:53:18 No.393014431
よく暗殺されなかったな
16/11/26(土)05:53:45 No.393014446
よしのぶくんと齋藤は余生をエンジョイしすぎてる…
16/11/26(土)05:54:02 No.393014455
一応徳川家ってガワは残ったから悠々自適にお菓子作りしてても食うに困らなかったんだろうなと思うとめっちゃ羨ましい
16/11/26(土)05:54:05 No.393014458
徳川は戦わないっていってるのに鳥羽伏見起こしたのは明治政府側の戦略ミスでは
16/11/26(土)05:54:11 No.393014460
>上手いこと保身に立ち回った結果なんか日本のためを考えてってことになったおじさんなのか
>実際に深謀遠慮に基づいて行動してた聡明おじさんなのか
>あまりはっきりしない
それすら分からないって凄くね?
16/11/26(土)05:54:27 No.393014469
徳川慶喜は鳥羽伏見で彼らがけおけおしなければ新政府にポスト持てたかもしれないのに
鳥羽伏見の説得失敗せいで完全になくなった
16/11/26(土)05:54:32 No.393014473
>あまりはっきりしない
すげー頭のいい人だったみたいだからある程度は考えてたのかも
16/11/26(土)05:55:03 No.393014487
維新で活躍した連中もだいたいろくでもない死に方してるし
この人の立ち回りは本当に凄い
16/11/26(土)05:55:05 No.393014489
>徳川は戦わないっていってるのに鳥羽伏見起こしたのは明治政府側の戦略ミスでは
別に明治政府が起こしたわけじゃないような
16/11/26(土)05:55:09 No.393014491
1ページ目でヅラが言ってるように家康の再来かってくらいのすごい人だったから本当に日本のために身を引いた感じだと思う
16/11/26(土)05:56:13 No.393014518
徳川が大政奉還したのに会津藩は一体何をやってるんだ
16/11/26(土)05:56:17 No.393014521
>維新で活躍した連中もだいたいろくでもない死に方してるし
明治維新の後活躍した偉いさんとか大体幕末にちょいちょい悪さしてるからなぁ
巡り合わせという感じがする
16/11/26(土)05:56:48 No.393014533
下手に干渉出来るパイプ失ったから権力と引き換えにエンジョイ趣味余生ゲット
16/11/26(土)05:57:00 No.393014539
調べたら本当に手裏剣の達人だった…
16/11/26(土)05:57:19 No.393014543
爺さんになった写真はあるけど若い頃こんな風にイケメンだったのかな?
16/11/26(土)05:57:32 No.393014548
忍者だったのかはわからんけど手裏剣の名手だったのは本当だよ
16/11/26(土)05:57:59 No.393014563
何者なんだよしのぶ
16/11/26(土)05:58:15 No.393014568
殿様は投げても家臣が拾ってくる手裏剣術を手習いでやってて殿様ゆえに手裏剣術も滅びずに生き残ったとかなんとか
16/11/26(土)05:58:18 No.393014570
徳川家ってネームバリューだけで明治政府を脅かせるからな…
また神輿に担がれて反乱起こされたらやべーぞ!大人しくしててもらおう!
16/11/26(土)05:59:00 No.393014588
勝ち逃げ最高やったんや!
16/11/26(土)05:59:10 No.393014598
慶喜と昭和天皇は生き残りの達人だと思う
ふつうどっちも殺されてるよ
16/12/08(木)09:22:01 No.393014143
1480106516343.jpg-(1955652 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
16/11/26(土)05:59:35 No.393014609
斬った張ったの世界から完全に引退して余裕ある財産でお菓子作りと写真と自転車は勝ち組すぎる
16/11/26(土)05:59:39 No.393014610
下手に殺すとそれ口実に暴れだすのいるから
大人しくしててもらうのが一番というね
[AD]
16/11/26(土)05:59:42 No.393014613
>勝ち逃げ最高やったんや!
どっちかといえば負け寄り
16/11/26(土)05:59:55 No.393014618
>また神輿に担がれて反乱起こされたらやべーぞ!大人しくしててもらおう!
よし分かった!これからは趣味に生きる!!
[AD]
16/11/26(土)06:00:27 No.393014635
負け逃げ…これはブーム来ますよ
16/11/26(土)06:00:41 No.393014644
元徳川家臣とかがブチ切れたら困るしね…
大将が諦めて大人しくしてれば元家臣も大人しくなる
16/11/26(土)06:01:04 No.393014657
本当に余暇を全部趣味に使ってるのが凄すぎる
それでいて住んでた地方の人々からの評判も良かったみたいだし
16/11/26(土)06:01:05 No.393014658
まあ晩年ちゃっかり貴族院議員になってるけど
16/11/26(土)06:01:07 No.393014659
孝明天皇は安政の大獄の原因作ったりして殺されても仕方ないフシある
16/11/26(土)06:01:33 No.393014674
いくら神輿の扱いは慎重とはいえ体制崩壊して普通に生き延びてるのはすごい
16/11/26(土)06:01:40 No.393014676
普通政権交代って前政権は酷いことになるもんだけど立ち回りの上手さだな
16/11/26(土)06:02:08 No.393014691
前政権というか前政権のトップか
16/11/26(土)06:02:43 No.393014712
将軍なんだから軍のトップだね
16/11/26(土)06:02:45 No.393014713
普通に前線指揮して長州の人間ぶっ殺してるんで
政治だけの人じゃない
16/11/26(土)06:03:08 No.393014723
ヅラとかも逃げの小太郎とか呼ばれて維新後も生き延びてたよね
16/11/26(土)06:03:10 No.393014724
対面上自分から引退した相手を討伐しようとしたら因縁つける理由がいるだろうからな
16/11/26(土)06:03:12 No.393014728
でも北海道まで立てこもった幕臣いたよね…
上様はこんなにも思慮深かったのにね…
16/11/26(土)06:03:32 No.393014737
サイクリング途中に襲撃とかよくされなかったな
16/11/26(土)06:03:35 No.393014741
よしのぶが徹底抗戦してたら多分クーデター失敗してたってくらいの人
そんときは多分諸外国めっちゃ介入してただろうけど…
16/11/26(土)06:03:58 No.393014750
>でも北海道まで立てこもった幕臣いたよね…
あいつ明治新政府にちゃっかり入ってるからいいんだ
[AD]
16/11/26(土)06:04:03 No.393014753
>ヅラとかも逃げの小太郎とか呼ばれて維新後も生き延びてたよね
幕末のビンラディンだからな
16/11/26(土)06:04:36 No.393014776
>でも北海道まで立てこもった幕臣いたよね…
エノはイケメンだからな…
で北海道だけ独立させようとしてたけど絶対ロシアが黙ってないよね
[AD]
16/11/26(土)06:04:38 No.393014778
もう少しお馬鹿さんだと死の未来しか見えないルートだ
16/11/26(土)06:05:13 No.393014797
>よしのぶが徹底抗戦してたら多分クーデター失敗してたってくらいの人
まあ江戸を犠牲にして薩摩が入ってきたら町に大砲ぶっぱなす計画とかあったし・・・
[AD]
16/11/26(土)06:05:14 No.393014798
家康の再来なら徳川家のことしか頭にないはずなので尚の事諸大名なんかどうでもいいしましてや世界の中の日本なんて意識無いと思う
16/11/26(土)06:05:30 No.393014814
余生めっちゃエンジョイしてるけどそこに至るまで幕末の動乱の中ずっとギリギリだっただろうしなぁ
ちょっと選択肢ミスると死ぬ状況だった
16/11/26(土)06:05:35 No.393014817
>サイクリング途中に襲撃とかよくされなかったな
ちゃんと家臣がついてたから大丈夫
16/11/26(土)06:05:50 No.393014824
>家康の再来なら徳川家のことしか頭にないはずなので尚の事諸大名なんかどうでもいいしましてや世界の中の日本なんて意識無いと思う
そういう意味で言ったんじゃ
ない
16/11/26(土)06:06:12 No.393014841
>家康の再来なら徳川家のことしか頭にないはずなので尚の事諸大名なんかどうでもいいしましてや世界の中の日本なんて意識無いと思う
徳川家そのものは完全に守り切ったし家康の再来でいいと思う
16/11/26(土)06:06:40 No.393014857
>慶喜と昭和天皇は生き残りの達人だと思う
>ふつうどっちも殺されてるよ
ソ連が目の前まで迫ってたから早く収めなきゃいけなかったし…
だから代わりにA級戦犯とか設けるねA級指定された人たちに責任とらせるね
16/11/26(土)06:06:40 No.393014858
なんで存続できたんだろう…
16/11/26(土)06:06:55 No.393014866
会津で投降した後はちょっと謹慎して警視庁で働いて
晩年は女子校で会計担当
旧幕府側なんてそれでいいんだよ…
16/11/26(土)06:07:13 No.393014880
少しでも政治に干渉しようとしたらすぐヒットマン仕向けられそう
でも晩年に貴族院入ってるのはどういう…
16/11/26(土)06:07:31 No.393014889
>なんで存続できたんだろう…
政治不介入
16/11/26(土)06:08:22 No.393014919
明治政府もそれまで幕臣で敵だった連中も許すよして登用とかしたから上手くいったみたいだし勝った後に元敵連中をバシバシ死体蹴りしすぎない方がいいんだろうな
16/11/26(土)06:08:32 No.393014927
>普通に前線指揮して長州の人間ぶっ殺してるんで
>政治だけの人じゃない
天狗党鎮圧にも行ったよねこの人
16/11/26(土)06:09:02 No.393014941
明治政府はあっとうてきなじんざいぶそくだっただけだし
16/11/26(土)06:09:24 No.393014953
昭和天皇は生きのびさせよう残した方が得だって周りが動いた感じだけどこの人は自分でバランスとって生き延びたというか
16/11/26(土)06:10:07 No.393014975
>ソ連が目の前まで迫ってたから早く収めなきゃいけなかったし…
>だから代わりにA級戦犯とか設けるねA級指定された人たちに責任とらせるね
処刑する前に近衛が自殺したせいでかなり面倒なことになったのいいよね…
16/11/26(土)06:10:20 No.393014982
明治政府はまあ内ゲバが酷かったから…
16/11/26(土)06:10:36 No.393014989
ますますもって頑なだった会津が可哀そうすぎる
16/11/26(土)06:10:54 No.393015005
>昭和天皇は生きのびさせよう残した方が得だって周りが動いた感じだけどこの人は自分でバランスとって生き延びたというか
せっかく作った軍隊を持て余すわけにも行かず戊辰戦争続いてるもんね…
16/11/26(土)06:11:02 No.393015009
>昭和天皇は生きのびさせよう残した方が得だって周りが動いた感じだけどこの人は自分でバランスとって生き延びたというか
マッカーサーが止めたっぽい
宮城事件あったし
16/11/26(土)06:11:24 No.393015021
生き延びることが大事は本当にね
命が軽い時代だったからこそ
16/11/26(土)06:11:40 No.393015030
>ますますもって頑なだった会津が可哀そうすぎる
でも大政奉還した後で勝手にけおけおしてるのも悪いんですよ
16/11/26(土)06:12:20 No.393015047
よしのぶも殺したらカリスマとしての価値が出ちゃうけど
生かしておけば威光を漸減出来るポジションだったから
16/11/26(土)06:12:27 No.393015053
この時代の偉い人は大体護身術的にこういう技持ってる
16/11/26(土)06:12:30 No.393015054
薩長の人間がトップやるにしても下で実務を行う役人が足りないからね
16/11/26(土)06:13:03 No.393015068
>この時代の偉い人は大体護身術的にこういう技持ってる
維新10傑は1人しか生き残らなかったけどね
16/11/26(土)06:13:07 No.393015070
江戸開城前の西郷たちの血に飢えたモードを
よくしのげたなぁと思う
16/11/26(土)06:13:21 No.393015080
土方とっしーも五稜郭まで逃げたんだっけか
16/11/26(土)06:14:06 No.393015104
勝海舟が辣腕だったのでは
16/11/26(土)06:14:09 No.393015106
>江戸開城前の西郷たちの血に飢えたモードを
>よくしのげたなぁと思う
薩摩人と江戸庶民と江戸の町をころころしていいなら徹底抗戦できたし…
植民地になっちゃうけど
16/11/26(土)06:14:27 No.393015115
明治新政府に旧幕臣入れなかったら地方の中規模の藩3,4個で国動かさないといけなかったのかな
16/11/26(土)06:14:43 No.393015118
自殺しようとした東條を生き残らせてから処刑!
16/11/26(土)06:15:16 No.393015130
西欧列強がすぐ隣の国まで侵略してきてるのに内輪でモメてる場合じゃねーってよしのぶは真っ先に気が付いてた
16/11/26(土)06:15:17 No.393015132
とっしー北海道遁走のエピソードは
鬼の副長が優しいおじさんになっていく流れが凄く好き
16/11/26(土)06:17:25 No.393015182
昔学校で歴史習ったときはよしのぶはダメな将軍みたいな印象だったのでこういう再評価の話を見ると楽しいな
16/11/26(土)06:18:37 No.393015214
まさはる的な話じゃなく小中学校の教科書は古いというか一方的過ぎるというか…
16/11/26(土)06:18:53 No.393015222
この時代にかなりの影響力を持つ人間が77まで生き残ったのははっきりいって怪物
16/11/26(土)06:19:35 No.393015245
けーきさんのいい話は
有名な女性研究家の本が一番楽しい気がする
16/11/26(土)06:20:31 No.393015267
薩摩自体が英国の犬だし
16/11/26(土)06:20:32 No.393015268
将軍の時は少ないカードで幕府ではなく国の将来のために動いてたとも取れるんだけど
将軍になる前の行動と将軍辞してから引退確定隠居決定までの間は別にそんなでも無い感じが…
16/11/26(土)06:20:43 No.393015273
>まさはる的な話じゃなく小中学校の教科書は古いというか一方的過ぎるというか…
あんまりフワフワしてる教え方だとあれなんで…
抽象とか俯瞰はもう少し物心ついてから…
16/11/26(土)06:20:46 No.393015275
>まさはる的な話じゃなく小中学校の教科書は古いというか一方的過ぎるというか…
だからこそ今の教科書何度も何度もリテイク出されるようになったって聞く
中韓絡みの近代史だけが問題じゃないのだそうだ
16/11/26(土)06:20:50 No.393015277
俺も会社辞めて悠々自適にお菓子作りしたい
16/11/26(土)06:21:10 No.393015288
30で隠居か…
16/11/26(土)06:21:30 No.393015301
まぁ鳥羽伏見敵前逃亡エピソードだけだと腰抜け将軍にしか見えないよね…
16/11/26(土)06:21:34 No.393015303
>30で隠居か…
※場合によっては暗殺者が来ます
16/11/26(土)06:21:55 No.393015313
権力亡者が典型的な分割統治に引っかかって踊らされていたことを教えないと
16/11/26(土)06:22:49 No.393015346
>まぁ鳥羽伏見敵前逃亡エピソードだけだと腰抜け将軍にしか見えないよね…
あそこで残ってたら死ぬだけだし
大政奉還してるんでもう将軍ですらなかったし
16/11/26(土)06:23:53 No.393015372
子供将軍が就任の時点で慶喜はもう完全に飽きてた
16/11/26(土)06:25:55 No.393015436
もっぺん主役の大河やらんかな
16/11/26(土)06:27:38 No.393015474
朝廷というか貴族の連中も雑魚の徳川に関してはもうサジ投げてたよね幕末
16/11/26(土)06:29:13 No.393015526
余生満喫して歴代将軍最長命
16/11/26(土)06:29:39 No.393015538
まさに家康以来の怪物
16/11/26(土)06:30:05 No.393015549
徳川家の末裔って今もいるの?
いるのってそりゃいるだろうけど直系というか
16/11/26(土)06:30:07 No.393015552
この人の対応一つで内戦から介入植民地コースまであったもんな…
16/11/26(土)06:31:37 No.393015598
>徳川家の末裔って今もいるの?
>いるのってそりゃいるだろうけど直系というか
宗家はいる
男子直系は江戸時代中盤にはいなくなった
16/11/26(土)06:32:12 No.393015615
黒船来襲で諸外国の圧力やべーぞ!で雑に政権投げられたというかもっと言えば貧乏くじだもんな
頑なに頑張る理由がない
16/11/26(土)06:32:57 No.393015641
西南戦争で鳥羽伏見の慶喜みたいな状況になった西郷隆盛は
薩摩人を説得できずかといって逃げられずあんなことに
16/11/26(土)06:32:58 No.393015643
>徳川家の末裔って今もいるの?
>いるのってそりゃいるだろうけど直系というか
宗家の男系という意味なら何度か絶えてるよ
徳川家康の血という意味なら沢山いるけど
16/11/26(土)06:34:32 No.393015696
>男子直系は江戸時代中盤にはいなくなった
なるほど
織田信長に対する織田信成くらいのはたくさんいるのかな
16/11/26(土)06:35:11 No.393015716
>黒船来襲で諸外国の圧力やべーぞ!で雑に政権投げられたというかもっと言えば貧乏くじだもんな
>頑なに頑張る理由がない
乗り気な時もあったんだけどそのときは子供将軍に負けて失脚したからなー
16/11/26(土)06:36:10 No.393015743
>なるほど
>織田信長に対する織田信成くらいのはたくさんいるのかな
織田信成は勝手に末裔を名乗ってるニセモノ
徳川さん自体はそこそこいて当主もいる
16/11/26(土)06:37:28 No.393015785
詐称といえば武田信玄の末裔を自称した
あの謎のアイドルを思い出す
16/11/26(土)06:38:34 No.393015829
織田家って江戸時代も天童藩の藩主として生き残ってるから血も絶えてないしルーツも明らかだし
自分の一族に織田信成みたいな異物の存在は知らないって宣言しちゃってるし
16/11/26(土)06:38:47 No.393015839
>徳川 家広(とくがわ いえひろ、旧字体:?川 家廣、1965年(昭和40年)2月7日 - )は、日本の政治経済評論家[1]、翻訳家、作家。子女はない。徳川宗家19代当主、公益財団法人?川記念財団理事。
ほっとくと今の代で途絶えるな徳川家
16/11/26(土)06:39:11 No.393015847
?川家自体が沢山あったからね
もちろん慶喜君の子孫もいる
16/11/26(土)06:39:38 No.393015865
>日本の政治経済評論家[1]、翻訳家、作家。子女はない。徳川宗家19代当主、公益財団法人?川記念財団理事。
一切面識のない年上の方にこんなの何だが胡散臭いな…
16/11/26(土)06:39:47 No.393015871
>ほっとくと今の代で途絶えるな徳川家
徳川宗家なんて昔っから徳川や松平の男子を養子にもらって生き延びてんだろ歴史を勉強しろ
16/11/26(土)06:40:31 No.393015892
今の当主が死んでも養子とって残るだろ
徳川の血なんて掃いて捨てるほどいるし
16/11/26(土)06:41:01 No.393015905
徳川は男子直系が宗家なわけじゃないから大丈夫だって
16/11/26(土)06:41:13 No.393015912
急に興奮しないでください
16/11/26(土)06:41:46 No.393015931
のぶなりは初代は明治辺りから勝手に名乗り始めただけだけど
誰かに嘘吹き込まれて信じ込んじゃった人が居て以後子孫にも伝えてた系っぽく見える
16/11/26(土)06:42:06 No.393015944
>>日本の政治経済評論家[1]、翻訳家、作家。子女はない。徳川宗家19代当主、公益財団法人梵記念財団理事。
>一切面識のない年上の方にこんなの何だが胡散臭いな…
ヘタに就職できないから大体教授とか翻訳家とか文化的役職につくよね偉い家の人達って
16/11/26(土)06:42:12 No.393015946
>一切面識のない年上の方にこんなの何だが胡散臭いな…
頭はそんなによくないって感じの経歴ではある
16/11/26(土)06:42:15 No.393015948
でもこの平成の世に無理に親戚筋から養子とってまで残すものなのかな
いやこのおじさんの実家が今どういうとこなのかは知らないが
16/11/26(土)06:42:34 No.393015964
軍の洋式化への対応が異様に早い
16/11/26(土)06:42:52 No.393015975
ジジイとかが適当についてたホラが
尾ひれがつくというかそういうので後代信じちゃった人とかもいそう
16/11/26(土)06:43:02 No.393015982
>のぶなりは初代は明治辺りから勝手に名乗り始めただけだけど
>誰かに嘘吹き込まれて信じ込んじゃった人が居て以後子孫にも伝えてた系っぽく見える
織田の名字を名乗り始めたおじいちゃんが勝手にウソついたっぽいね
16/11/26(土)06:43:45 No.393016004
>でもこの平成の世に無理に親戚筋から養子とってまで残すものなのかな
>いやこのおじさんの実家が今どういうとこなのかは知らないが
平成だろうが100年後だろうが残すよ
16/11/26(土)06:44:11 No.393016018
徳川宗家はデカイ利権いっぱい持ってるから滅びると次のトップ争いで血を見るから…
養子か親戚指名した方が万人の為だよ
16/11/26(土)06:45:31 No.393016072
>のぶなりは初代は明治辺りから勝手に名乗り始めただけだけど
信成の祖父が戦後のドサクサに紛れて自称しただけ
16/11/26(土)06:45:38 No.393016075
のぶなりは
織田重治っていう「信」の字が一切入ってないおじいちゃんが嘘付きだから…
16/11/26(土)06:47:10 No.393016126
>軍の洋式化への対応が異様に早い
そもそも軍は洋式じゃないと清みたいになるし
16/11/26(土)06:49:11 No.393016198
>ヘタに就職できないから大体教授とか翻訳家とか文化的役職につくよね偉い家の人達って
普段はニートみたいなもんだけどたまに仕事あげようみたいな
16/11/26(土)06:51:37 No.393016294
まぁどえらい家計の人ってご先祖のどえらい功績のおかげで生きてるだけで生活はできるからな…
16/11/26(土)06:52:42 No.393016330
記念館の館長ってのが凄い才能ないなって感じはある
落合くんとか
16/11/26(土)06:55:48 No.393016440
ここでよしのぶの腰抜けぶりにキレてるとっしー
この後函館五稜郭まで落ちのびて蝦夷共和国建国しますが
兵糧が不足して兵が近隣で略奪始めた為
とっても評判は悪かったです
16/11/26(土)06:58:24 No.393016541
戦中の軍閥どもによしのぶ君の忍びの心得を学ばせたい
16/11/26(土)06:58:48 No.393016557
こんな目立つ忍びがいてたまるか
16/11/26(土)06:58:52 No.393016558
苗字で織田はときどき見かけるけど豊臣と徳川は見たことないな
16/11/26(土)07:00:32 No.393016612
一番偉い人が忍者
これは使え・・・あれそうでもない?
16/11/26(土)07:03:28 No.393016702
忍者って下っ端の下っ端だし
それに顔割れたり有名になった忍者は引退とも
16/11/26(土)07:04:35 No.393016739
>苗字で織田はときどき見かけるけど豊臣と徳川は見たことないな
豊臣は苗字じゃねぇ!
16/11/26(土)07:11:01 No.393017003
おのれ猿
16/11/26(土)07:26:08 No.393017583
豊臣と徳川はでっち上げたオリジナルネームだからな
16/11/26(土)07:28:22 No.393017693
徳川は新田の分家で前からあるよ
本当の徳川さん家には名乗るの禁止して家康の血筋のみ使うから今も数は少ないけど
16/11/26(土)07:34:38 No.393017910
高校の時に家系図辿ったら徳川家になるんだぜって言ってた子が居たけどマジだったかもしれないのか…
16/11/26(土)07:40:52 No.393018156
水戸の殿様の槍持ったのが身近にいるし
案外そこらへんに潜んでるかもしれない
16/11/26(土)07:47:12 No.393018428
NINJAショーグン?
16/11/26(土)08:11:34 No.393019759
>高校の時に家系図辿ったら徳川家になるんだぜって言ってた子が居たけどマジだったかもしれないのか…
別に徳川家康の血筋ってだけならそこらへんにいっぱいいる
徳川名乗れるのは少ないけど
16/11/26(土)08:30:33 No.393021030
>マッカーサーが止めたっぽい
>宮城事件あったし
マックもそうだが政府も天皇訴追を避けるために軍に責任を出来る限り集中させるように裁判で動いてるよ
木戸が裁判で自己弁護に終始したのも天皇との間を取り持つ内大臣は何も知らないという答弁のほうが都合が良かったから
16/11/26(土)08:33:11 No.393021211
昔徳川宗家と武田宗家の当主が同じ会社に勤めてたらしく、当時の上司の持ちネタは俺は徳川と武田を部下にしてたんだっていう
16/11/26(土)08:35:10 No.393021348
でも天皇殺しておけば日本人はもっと従順になった気がするけど
16/11/26(土)08:41:36 No.393021766
今の徳川宗家の投手は徳川ミュージアムの経営とかやってたはず
16/11/26(土)08:48:56 No.393022263
安政の大獄食らった上にほぼ詰んだ状態で将軍職渡されてるから
ふざけんなって気持ちもあったんじゃないかと思う
16/11/26(土)08:49:37 No.393022321
>昭和天皇は生きのびさせよう残した方が得だって周りが動いた感じだけどこの人は自分でバランスとって生き延びたというか
お家存続という武士の使命と国家の存続という為政者の使命
両方達成できる選択肢があるなら当然選ぶ
選択肢を見出したこと自体がすごいけど
16/11/26(土)08:57:52 No.393022944
よしのぶはよをしのぶ仮の姿
16/11/26(土)08:58:30 No.393022989
どっちかが折れないと更に被害出てただろうからそれ選んだだけ有能だと思うよ
16/11/26(土)09:02:35 No.393023285
名古屋に徳川園あるけどあそこが宗家?
16/11/26(土)09:05:27 No.393023530
20世紀まで生きてたのか
なんか江戸時代がつい最近のことに感じられてきた
16/11/26(土)09:07:01 No.393023670
この人死んだときには二次大戦で活躍した人や兵器が既に出来てたからな…
16/12/08(木)09:22:02 No.393014143
1480106516343.jpg-(1955652 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!


コメントを書き込む

逃げるが」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「逃げるが」が含まれるスレッド一覧を表示する
おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]