レインボーマンの師匠ダイバダッダ必死すぎて怖い…会社だの青写真だ - いもげばこ−二次元裏img@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
レインボ」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「レインボ」が含まれるスレッド一覧を表示する



17/01/09(月)22:32:19 No.401995273 del
レインボーマンの師匠
17/01/22(日)23:07:26 No.401995273
1483968739319.jpg-(499430 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
17/01/09(月)22:33:01 No.401995478
ダイバダッダ
17/01/09(月)22:34:25 No.401995916
必死すぎて怖い…
17/01/22(日)23:07:26 No.401995273
1483968739319.jpg-(499430 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
17/01/09(月)22:38:37 No.401997176
会社だの青写真だの…
17/01/09(月)22:39:38 No.401997444
ダイバさんはこの後どうなるん?
17/01/22(日)23:07:26 No.401995273
1483968739319.jpg-(499430 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
17/01/09(月)22:40:56 No.401997793
爪を毒爪化してブッダ殺したるー!して
スベって転んで爪が剥がれてそっから毒が回って死ぬ
17/01/09(月)22:41:44 No.401998074
>ダイバさんはこの後どうなるん?
色々あってブッダを毒爪で襲おうとするけどこけて爪が折れて自分に毒が回ってぐえーする
17/01/09(月)22:42:40 No.401998383
うーん
良いところないなダイバさん
17/01/09(月)22:42:56 No.401998462
気持ち悪いわーッ!
17/01/09(月)22:43:17 No.401998535
親の代から丁寧に描かれてたのに末路が
17/01/09(月)22:43:46 No.401998671
オリキャラだっけダイバさん
17/01/09(月)22:44:59 No.401999017
神様はこういう人間臭いキャラ描くのが本当に上手い
17/01/09(月)22:46:19 No.401999395
ザ・俗物
17/01/09(月)22:46:58 No.401999568
仏教にも裏切り物ポジの人いたんだね
17/01/09(月)22:47:38 No.401999766
実際の仏教も経典とかなかったから
みんなでブッダの説教を集めようぜ!つって人から聞いて集めたから
めっちゃふわふわ宗教になった
17/01/09(月)22:48:11 No.401999956
ここのホモになるあたりは子供の頃衝撃的だった
17/01/09(月)22:48:41 No.402000096
組織なんてつくってたっけ?ブッダ…
ただ同好の士と一緒に修行しただけでしょ?
17/01/09(月)22:49:16 No.402000267
ブッダは裏切られても生まれてこなければよかったのにって言わないから
いえっさより人間出来てるよね
17/01/09(月)22:49:36 No.402000372
アナンダの兄貴じゃなかったか
おいしい設定だから聖おにいさんでも出してくるかと思ったら全然でてこないな
17/01/09(月)22:50:48 No.402000695
>おいしい設定だから聖おにいさんでも出してくるかと思ったら全然でてこないな
ちょっと言及あっただけだよね
17/01/09(月)22:51:22 No.402000859
生まれ極悪だったのが一時徳が高い人に触れたせいで浄化されたように見えたけど
やっぱり内面クズだった
17/01/09(月)22:53:12 No.402001360
>ちょっと言及あっただけだよね
まああの性格のまましょっちゅう命狙われても困るし…
弟さん準レギュラーだし…
17/01/09(月)22:54:44 No.402001761
爪に毒塗ったけど転んで爪割れて傷口に毒がとかあんまりすぎる末路
17/01/09(月)22:54:51 No.402001784
こんなのの魂を宿しちゃったらそりゃ後には引けない
17/01/09(月)22:56:53 No.402002368
大雑把に言えば物も執着も全部捨てて楽になろうぜって宗教でしょ?
こいつ何言ってんの?
17/01/09(月)22:56:59 No.402002397
悟りを開いたブッダがキレるってよっぽどのことだぞ
17/01/09(月)22:57:09 No.402002439
聖お兄さんだとユダは許されててワリと出てくるんだけど
ダイバダッタは許されてない感じ
なんか警戒されてるからまだ存在しているようだが
17/01/09(月)22:58:17 No.402002744
執着とかとらわれっていやだよね!
でもそれに執着してる時点でもうなんかやばいよね!
って宗教だからな
組織なんて作ったら最後内部抗争始まって腐敗するって王族出身だからわかってたんだろうなーって感じ
目の前で腐敗した大人見まくってたからな
17/01/09(月)22:58:39 No.402002855
めっちゃふわふわした教義になったせいで僧兵とかいうブッダの首を跳ね飛ばすような謎組織が生まれたりした
17/01/09(月)22:59:53 No.402003230
戒名料とか聞いたらブッダブチ切れるんじゃねぇかな
17/01/09(月)23:00:15 No.402003343
>聖お兄さんだとユダは許されててワリと出てくるんだけど
>ダイバダッタは許されてない感じ
ユダの罪はイエスを裏切ったことじゃなくてそのあと自殺したこととかって説も出るくらいには許されてるし…
17/01/09(月)23:02:08 No.402003900
ユダはコキュートスの底で反省してる描写がダンテの神曲にあるけどダイバダッタはそういうのないからな…
17/01/09(月)23:02:36 No.402004046
人殺して逃げて狼に育てられてなんとか更生して女装させられてと
心が綺麗だったら主人公格の凄まじい生い立ちなのにな
17/01/22(日)23:07:26 No.401995273
1483968739319.jpg-(499430 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
17/01/09(月)23:02:52 No.402004121
ブッダ自身は極楽浄土がどうこうなんて説いてないんだっけ
17/01/09(月)23:03:05 No.402004185
そら事故死にみせかけようとして象けしかけられたらキレもしよう…
[AD]
17/01/09(月)23:03:53 No.402004406
悟りを開いて更にそこから解脱するところまで行かなきゃならんが
坊さんでもその道筋について言ってる事がそれぞれ違うもんな
17/01/09(月)23:03:56 No.402004421
人が集まると内部から腐るよね
[AD]
17/01/09(月)23:04:41 No.402004710
アナンダすごいいいキャラしてるよね
17/01/09(月)23:05:09 No.402004853
ユダは派閥によっては最もキリストの為に働いた扱いになってたりもするからな
誰かがキリスト殺さなきゃダメだったワケでその仕事をやった人と
17/01/09(月)23:05:49 No.402005068
>彼が釈迦に提唱した「五事の戒律」は以下の通り。
>人里離れた森林に住すべきであり、村邑に入れば罪となす。
>乞食(托鉢)をする場合に、家人から招待されて家に入れば罪となす。
>ボロボロの糞掃衣(ふんぞうえ)を着るべきであり、俗人の着物を着れば罪となす。
>樹下に座して瞑想すべきであり、屋内に入れば罪となす。
>魚肉、乳酪、塩を食さず。もし食したら罪となす。
こいつより厳しい修行した方が偉いっていう典型的なウザいやつだこれ・・・
17/01/09(月)23:05:58 No.402005104
>聖お兄さんだとユダは許されててワリと出てくるんだけど
芋判の免罪符全部使ったんだっけ
17/01/09(月)23:06:06 No.402005151
他の大きな宗教と同じくただ生きるだけのことすら困難な土地と国から生まれた宗教だ
うまくいく!いける!と思ったらどうしてもこうなる
17/01/09(月)23:06:25 No.402005257
>執着とかとらわれっていやだよね!
>でもそれに執着してる時点でもうなんかやばいよね!
>って宗教だからな
とりあえず既存の教団入って一日で「あーこらあかんわ」って脱会したらそこの弟子がいっぱいついて来ちゃって教団立ち上げる形になっちゃったという流れがもう
17/01/09(月)23:06:29 No.402005266
>組織なんてつくってたっけ?ブッダ…
>ただ同好の士と一緒に修行しただけでしょ?
教団内のルールとか決めてたし組織したって扱いでいいと思うよ
17/01/09(月)23:06:31 No.402005280
>こいつより厳しい修行した方が偉いっていう典型的なウザいやつだこれ・・・
苦行林否定の話聞いてねーな!
17/01/09(月)23:06:50 No.402005356
>坊さんでもその道筋について言ってる事がそれぞれ違うもんな
禅とかになるとそんなもん個人別に違うし正しいかどうかは自分で判断しろとかになる
17/01/09(月)23:06:59 No.402005399
>こいつより厳しい修行した方が偉いっていう典型的なウザいやつだこれ・・・
ブッダがさんざん非難した連中と同じなんやな
17/01/09(月)23:07:42 No.402005558
苦行クソだな!乳粥おいちい!
17/01/09(月)23:09:06 No.402005945
釈迦的には阿闍梨ってどうなんだろう
17/01/09(月)23:09:30 No.402006068
>ブッダ自身は極楽浄土がどうこうなんて説いてないんだっけ
そもそも現世で得られる快楽すべて捨てて悟りだけあればイイ!命も要らねーな!で死ぬのが目的の言ってみれば手間をかけた幸せな自殺法みたなのが原点だからな
17/01/09(月)23:09:41 No.402006136
苦行ってこれ暇人のマゾが集まって暇つぶししてるだけじゃん!
何の意味もねーわこれ!!
17/01/09(月)23:10:31 No.402006433
>ブッダ自身は極楽浄土がどうこうなんて説いてないんだっけ
極楽があるとかないとかそういうこと考えるのやめようよ
って感じだってヤフー知恵袋で言ってた
17/01/09(月)23:11:14 No.402006675
極楽浄土も死んでからの世界じゃないし
[AD]
17/01/09(月)23:11:17 No.402006702
スレ画のブッダは酷い苦行ってなんか意味なくね…?って徐々に思い始めて止めてたね
17/01/09(月)23:11:37 No.402006819
幽霊とかも居ないぞ
だから坊さんがお祓いしてるとかマジ意味わかんない・・・
[AD]
17/01/09(月)23:11:54 No.402006904
キリストもブッダも厳しい戒律とか意味ないじゃーんってなってから神を愛することが1番大事とか欲はほどほどに中庸が1番だよね!ってなるのは面白い
17/01/09(月)23:12:21 No.402007032
まぁその後インドでは仏教衰退しちゃうし
激しい苦行のが合ってる人柄土地柄だったんだろう
[AD]
17/01/09(月)23:12:30 No.402007086
そもそもお釈迦様をカタカナでブッダって誰も言ってなかったのに
俺が漫画書いたらみんな言い出してウケるー
って言う手塚治虫
17/01/09(月)23:12:36 No.402007117
というわけで仏教は後にお金儲け考える組織とそうでないとこと二つに分かれたのだ
そして儲け考えない方は民衆に色々説いたり葬式あげてやったりとかせず真面目に修行だけするので
少数派に
17/01/09(月)23:12:56 No.402007209
>スレ画のブッダは酷い苦行ってなんか意味なくね…?って徐々に思い始めて止めてたね
だから断食の最中だけどスジャータさんとこで乳粥食べてきましたー!
17/01/09(月)23:13:05 No.402007263
>幽霊とかも居ないぞ
>だから坊さんがお祓いしてるとかマジ意味わかんない・・・
いないって断言する形じゃなくて別にいてもいなくてもどうでも良い程度じゃね
17/01/09(月)23:13:48 No.402007466
インドは厳しい修行でビックリ人間の宝庫のイメージだわ
地味なのはウケなかったんだろう
17/01/09(月)23:13:55 No.402007498
手塚ブッダって全然悟れて無くね?
悟った気がする→気のせいだったよ…が死ぬ直前まで続くし
17/01/09(月)23:13:55 No.402007499
仏教は真面目にやったら生きておられんし…
17/01/09(月)23:13:59 No.402007516
ダイバ版駈込み訴えみたいな小説ないかな
17/01/09(月)23:14:46 No.402007737
厳しいだけでこいつらクソだなって経験はブッダもキリストもしてるのか…
17/01/09(月)23:14:46 No.402007746
>って言う手塚治虫
漢字の仏陀という表記はあるからまあ…
17/01/09(月)23:14:57 No.402007791
最後の最後で神秘体験してようやく心安らかになれた普通の人って感じだ…
17/01/09(月)23:15:07 No.402007858
マガダ国の王子だけはダイバダッタの死を悲しんだけど王子もブッダに帰依するという
17/01/09(月)23:15:20 No.402007925
>手塚ブッダって全然悟れて無くね?
>悟った気がする→気のせいだったよ…が死ぬ直前まで続くし
いい意味で人間臭くていいよね手塚ブッダ
17/01/09(月)23:15:31 No.402007981
仏陀は王族の出だからか
生きてくだけなら別に頑張って苦労したりする必要もなくいけるよね的なぬるさは少しある
17/01/09(月)23:16:08 No.402008141
>仏教は真面目にやったら生きておられんし…
解脱というのは死ぬことなのかもしれないけど
それだと身も蓋もないからまぁ仏教は哲学って感じになるんだろうな
17/01/09(月)23:16:14 No.402008177
苦しみから逃れるために出奔したのに苦しい修行するんじゃ本末転倒かなって
17/01/09(月)23:16:18 No.402008189
死ぬ思いした末に苦行で死ぬって好き勝手やって野垂れ死ぬのと変わんないよね!ってなったのが仏陀
17/01/09(月)23:16:28 No.402008237
>手塚ブッダって全然悟れて無くね?
巻末の解説で「手塚のブッダは悟るまでが一切淀みない聖人で悟った後は悩みっぱなしの人間臭い人物」と言われてたな
特に最晩年はくよくよしっぱなし
17/01/09(月)23:16:52 No.402008383
うちは浄土真宗だが
浄土真宗では死んだらすぐに釈迦の弟子になる扱いだとかで
49日の扱いはどーのこーの的な話を葬式の時に坊さんから聞いたが忘れた
17/01/09(月)23:16:59 No.402008408
ブッダは躁鬱病
17/01/09(月)23:17:34 No.402008556
ブッダを読んだ「」は序盤はバンダカを後半はスレ画を応援しがちだと聞く
17/01/09(月)23:17:51 No.402008623
生きてる事に疑問を持たず命が尽きたら死んでいくのを恐れないって
他の動物が当たり前にやってることをなんとかしてるだけだからな結局
17/01/09(月)23:17:57 No.402008645
つきつめると死ねって話になるのは仏教じゃなくて当時主流だったジャイナ教の方だよ
17/01/09(月)23:18:27 No.402008794
初期に人気だった宗教も次第に祭祀や戒律を大事にする会社的な組織になってこいつら本質忘れてるはーってキリストや仏陀がロックな主張して…を人類は定期的に繰り返してる気がする
17/01/09(月)23:18:30 No.402008816
手塚さん緊迫したシーンに突然石投げ込むの好きだよね
安定のヒョウタンツギメソッド
17/01/09(月)23:18:58 No.402008941
小学校の時に何を考えたかおかーちゃんがブッダ全巻買ってきて
漫画が他に何にもなかったのでずーっと読んでたら
死ぬほどひねくれたおとなになりました
17/01/09(月)23:19:57 No.402009206
日本の仏教は本場の仏教とは別物で鑑真さんとかはそれを正すために何回も来日しようとしたんだっけ
17/01/09(月)23:20:06 No.402009249
日本の葬式関係は儒教の影響が超つよいので仏教の教義的には結構すりあわせに苦労してたりはする
17/01/09(月)23:20:19 No.402009351
(アナンダを殺人鬼にしたのはやりすぎだったわーってぶっちゃける嫉妬神)
17/01/09(月)23:20:31 No.402009417
史実とされる話だと常に王族時代からの従者に身の回りの世話させてたらしいからな無論苦行時代も
なのでかなりカジュアルでソフトな苦行だったのでは?と言われている
17/01/09(月)23:20:42 No.402009478
ブッダ読み直したいから全巻買おうと思うんだけど
火の鳥みたいにどこの出版社のはカットされてるとかある?
17/01/09(月)23:20:57 No.402009551
>解脱というのは死ぬことなのかもしれないけど
>それだと身も蓋もないからまぁ仏教は哲学って感じになるんだろうな
みんな解脱したら国が滅ぶのでなんとか生きたまま悟りによる恩恵だけ受けられないかと工夫したのだ
仏陀も最初菩提樹の下で悟って法悦したまま死ぬ気だった
17/01/09(月)23:21:05 No.402009606
まぁインドでは一度仏教廃れちゃうんですけどね
日本仏教里帰りさせたら結構な勢いで復興しました
17/01/09(月)23:21:21 No.402009703
なんか仏典では殺そうと決心して決行しにいく途中で地面から噴き出した火に焼かれて絶命したとか
その瞬間悔いて南無三言おうとしたけど即死すぎて言い切れなかったとかなんとか
17/01/09(月)23:22:03 No.402009960
>日本の仏教は本場の仏教とは別物で鑑真さんとかはそれを正すために何回も来日しようとしたんだっけ
本当なら出家するには戒律を授ける師が必要なんだけど
当時の日本には全然いなかったから正式な出家者もいなかった
だから鑑真を呼びたかった
呼んだ
17/01/09(月)23:22:38 No.402010142
経理やりますまでは良いけどホモか…
17/01/09(月)23:22:45 No.402010177
>日本の仏教は本場の仏教とは別物で鑑真さんとかはそれを正すために何回も来日しようとしたんだっけ
鑑真はどっちかというとまだ別物とか以前にほぼ仏像だけ伝わってきてて
テキストとか教義とか全然ないわーってくらいの頃
17/01/09(月)23:23:37 No.402010478
>日本の仏教は本場の仏教とは別物で鑑真さんとかはそれを正すために何回も来日しようとしたんだっけ
日本の初期仏教は船経由で集められた経典の断片から無理やり再構築したガバッガバな代物だったからね
そもそも必要な基盤が全然足りてなかったから国内の僧侶も頭抱えてた
17/01/09(月)23:25:50 No.402011182
インドから中国に伝わった時点で経典の半分程度が欠落していて
さらに中国から日本に伝わったのは中国の4分の1程度だという
17/01/09(月)23:26:14 No.402011296
浄土真宗だと魂は死んだら即あの世行ってるので四十九日は魂があの世に行くまでの期間では無く
関係無く故人を偲べとかそんな期間の扱いだとか
17/01/09(月)23:26:19 No.402011317
南都六宗における宗派と鎌倉仏教の宗派って同じ宗派という言葉でも意味合いが違う気がする
17/01/09(月)23:26:36 No.402011389
宗教をどエムの隠れ蓑にする層は西洋東洋どこにでもいるんやな
悲劇やな
17/01/09(月)23:27:26 No.402011630
>さらに中国から日本に伝わったのは中国の4分の1程度だという
その四分の一の半分は儒教と道教
17/01/09(月)23:28:16 No.402011879
変化した日本仏教の中でも特に禅はもはや日中オリジナルの域に達してるのでわけがわからない
17/01/09(月)23:28:48 No.402012010
キリスト教も鞭打ち教徒が流行って街中で自分をバシバシ打ってるのがいて問題になってたもんな
17/01/09(月)23:28:52 No.402012022
ジーザスも「てめえらは苦行するけどそれ苦労を自慢するためじゃねえか信仰のために苦行するなら周りにアピールしてんじゃねえよ」って苦行してる司祭に言ってるし
やっぱマゾと名誉欲満たすために苦行してるやつはどこにでもいたんだろうな
17/01/09(月)23:28:58 No.402012057
>変化した日本仏教の中でも特に禅はもはや日中オリジナルの域に達してるのでわけがわからない
踊念仏と禅はマジで突然変異のミュータントだからな……
17/01/09(月)23:30:01 No.402012373
>変化した日本仏教の中でも特に禅はもはや日中オリジナルの域に達してるのでわけがわからない
武士階級の文化と融合して変化したんかな
17/01/09(月)23:31:03 No.402012640
変化したことを指摘するのはいいけど
それにとらわれると原理主義的になるからいいんだ
五戒とか糞食らえだ
17/01/22(日)23:07:26 No.401995273
1483968739319.jpg-(499430 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!


コメントを書き込む

レインボ」が含まれるスレッド一覧を表示する

may保管庫で「レインボ」が含まれるスレッド一覧を表示する
おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]